千葉大学人文社会科学研究・千葉大学社会文化科学研究 登録巻号

千葉大学人文社会科学研究 →所蔵情報はこちら

31号(2015.9)
ページタイトル,著者名
1 - 18 生徒指導の臨床的な知
鈴木, 隆司 , 高岡, 寛樹
19 - 34 年金基金監査の規制
中村, 文彦
35 - 47 国政選挙における島根県と東京都の投票率の差異に関する比較研究(2)
光延, 忠彦
48 - 63 遺跡と人の交通誌--名古屋市守山区大塚・大久手古墳群
犬塚, 康博
64 - 78 中国におけるM&A--M&A理論からの示唆
尹, 相国
79 - 93 ウィトゲンシュタインの操作概念のある重要な側面について--『論考』6.1261「論理学においては過程と結果は同等である」
入江, 俊夫
94 - 115 終助詞「ね」「よ」「よね」の談話上における機能分析--コーパス・データの母語場面の会話を中心に
崔, 英才
116 - 123 Findings in Interviews on Motivation of Farmers for the Improvement of Paddy Rice Quality and the Implementation of New Methods of Paddy Rice Production in the Chiba Prefecture
MANGILEP, Muhammad, Agung, Ady
124 - 143 農山漁村再生可能エネルギー法の成立過程およびその課題
小池, 哲司 , 倉阪, 秀史 , 馬上, 丈司
144 - 153 【研究ノート】内モンゴルにおける言語使用の実態--モンゴル人学生の言語使用に関するアンケート調査から
ボルジギン, ムンクバト
154 - 166 【研究ノート】都道府県の再生可能エネルギー政策の現状と課題-都道府県における再生可能エネルギー政策調査結果からの考察
関川, 千恵美
167 - 175 Simulation on Feasibility of Palm Oil Plantation with R&D and Manufacturingof Polyhydroxyalkanoates in South Sulawesi
DJAMAN, Fitriwati
176 - 186 【研究ノート】「ワケダ」の意味用法
林, 旭巧

30号(2015.3)
ページタイトル,著者名
1 - 23 韓国済州島における言語景観-観光と言語の観点から
高, 民定 , 温, 琳 , 藤田, 依久子
24 - 36 空への階段-ターニャ・バダニナの芸術
鴻野, わか菜
37 - 51 事業再生と年金基金-Eastman Kodakの事例を中心に
中村, 文彦
52 - 65 「合意は拘束する(pacta sunt servanda)」を再考する-日米航空協定の変遷とシカゴ条約との関係からの一考察
柴田, 伊冊
66 - 78 国政選挙における島根県と東京都の投票率の差異に関する比較研究(1)
光延, 忠彦
79 - 91 当座理論とはなにか
尾形, まり花
92 - 104 韓国語教育におけるテキストとしての韓国小説とその表現(其の二)
辛, 大基
105 - 121 患者の同意能力
石田, 瞳
122 - 140 BSCSにおける変異の教授内容
大谷, 康治郎
141 - 149 Integration of a Palm Oil Plantation with R&D and Manufacturing of Polyhydraxyalkanoates in South Sulawesi
DJAMAN, Fitriwati
150 - 157 Socioeconomic Problems on Adoption of New Technologies for Production of Paddy Rice by Farmers in Upland Areas of South Sulawesi
MANGILEP Muhammad Agung Ady
158 - 176 ドイツにおける日本サブカルチャー受容の変遷-日本マンガ『新世紀エヴァンゲリオン』における呼称表現の翻訳
大塚, 萌
177 - 186 【研究ノート】朝日遺跡の精神史
犬塚, 康博
187 - 198 【研究ノート】日本語母語場面における終助詞「ね」の一考察
崔, 英才
199 - 206 【和文翻訳】梁雲祥『日本外交と日中関係』(2012年)
三村, 達也
207 - 216 【和文翻訳】アウグスト・ヴィルヘルム・レーベルク「理論の実践に対する関係について」(1794年)
栩木, 憲一郎
217 - 222 【翻訳解題】メイエルホリド劇場での小山内薫の講演記録(1927年)
内田, 健介
[1] - [7] 【書評】李聖傑著『川端康成の「魔界」に関する研究-その生成を中心に』(二〇一四年)
堀内, 京
[8] - [56] 【史料紹介】昭和二〇年代の「小説新潮」-中間小説誌総目次(下)
小嶋, 洋輔 , 西田, 一豊 , 高橋, 孝次 , 牧野, 悠

29号(2014.9)
ページタイトル,著者名
1 - 13 1934(昭和9)年の近衛訪米をめぐる日米民間団体の協力-「太平洋問題調査会(IPR)」を中心に
高光, 佳絵
14 - 27 厚生年金基金と会計
中村, 文彦
28 - 40 台湾における成年後見制度に関する一考察
江, 涛
41 - 56 農山漁村再生可能エネルギー法とソーラーシェアリング型太陽光発電事業による国内農業活性化への展望
馬上, 丈司
57 - 70 ウィトゲンシュタインの転回に関する一考察 -数学の哲学の視点から
入江, 俊夫
71 - 90 韓国語教育におけるテキストとしての韓国小説とその表現(其の一)
辛, 大基
91 - 106 同意能力を欠く患者の医療同意
石田, 瞳
107 - 124 高齢期における主体的な選択と自己実現 -健康不安と生きづらさの中での生きがい-
綿貫, 登美子
125 - 139 構成主義パラダイムと高校生のホープについて -商業教育の性格と特異性に着目して
目時, 修
140 - 152 非限定的名詞修飾節におけるテイタに関する一考察
王, 守利
153 - 166 「なければならない」に関する一考察 -「ざるを得ない」との比較から
王,慈敏
167 - 175 The Investment Profile in Mamuju District West Sulawesi
DJAMAN, Fitriwati
176 - 185 【研究ノート】古墳研究の精神史-1970年代名古屋から眺める
犬塚, 康博
186 - 193 【研究ノート】成年後見法における身上保護について-フランスの法制度
亀井, 隆太
194 - 198 【研究ノート】A Case Study of the Education in the Pastoral Areas of the Inner Mongolia Autonomous Region
BORJIGIN, Monkbat
199 - 210 【和文翻訳】フリードリッヒ・ゲンツ「カント教授の理論と実践の関係についての考察に対する補足」(1793年)
栩木, 憲一郎
[1] - [12] 芥川龍之介「西方の人」再考 -最終章「東方の人」精読から見えてくるもの-
王, 書?
[13] - [53] 昭和二〇年代の「小説新潮」--中間小説誌総目次(上)
小嶋, 洋輔 , 西田, 一豊 , 高橋, 孝次 , 牧野, 悠

28号(2014.3)
ページタイトル,著者名
1 - 12 主語付き二次叙述
梶田, 幸栄
13 - 31 ものづくり活動を取り入れた理科教材の開発に関する研究-実践的指導力の育成をめざした教員養成の試み-
藤田, 剛志 , 日向, 彩子
32 - 38 American Intellectuals' Cooperation with the U.S. Government during theManchurian Incident: Focus on Edward C. Carter and Chester Rowell ofthe Institute of Pacific Relations
Yoshie, Takamitsu
39 - 57 在日パキスタン人企業家にみるエスニック・ビジネスの実態とその変容--2011年電話調査データを中心に
福田, 友子
58 - 72 戦後都議会の変容と東京都の自民党
光延, 忠彦
73 - 85 再生可能エネルギー電気の固定価格買取制度以降の日本における太陽光発電事業の現状
馬上, 丈司
86 - 97 同意能力がない患者の医療同意-ドイツ法を中心に
亀井, 隆太
98 - 116 ヴェッキオ宮殿、五百人広間の噴水彫刻アンマンナーティ作《ユノーの噴水》の図像解釈
太田, 智子
117 - 136 シンハラ語話者とタミル語話者の家庭での会話におけるコードスイッチング
ディサーナーヤカ, サジーワニー
137 - 149 フランス国際私法における遺留分の保護と公序について-EU相続規則の採択による影響を中心に-
金子, 洋一
150 - 161 保護観察中の性犯罪者の認知の歪みに関するアセスメント
勝田, 聡
162 - 177 動物倫理と広く共有された道徳的信念--ザミールの種差別主義的解放論をめぐる考察
久保田, さゆり
178 - 189 村上春樹『ねじまき鳥クロニクル』における〈満洲記憶〉の叙述--暴力からコミュニケーションの回復へ
馮, 英華
190 - 204 実質名詞修飾節におけるテイタに関する一考察
王, 守利
205 - 217 【研究ノート】レオニート・チシコフの共生のユートピア---「僕の月」、幻想的生物、未来派の夢
鴻野, わか菜
218 - 227 【研究ノート】香港における成年後見制度の動向
江, 涛
228 - 236 【研究ノート】経験と歴史の断絶--『志段味古墳群』の検討
犬塚, 康博
237 - 247 【研究ノート】内モンゴル自治区におけるモンゴル文字の使用について-その使用事例や法律規定からの一考察
ボルジギン, ムンクバト
248 - 257 【研究ノート】「べきだ」と「なければならない」-バ節との共起から見た両者の差異を中心に-
王, 慈敏
258 - 263 【書評】井上達夫『世界正義論』(2012年)
栩木, 憲一郎
264 - 271 【書評】阿部芳郎編『移動と流通の縄文社会史』(2010年)
松田, 光太郎
272 - 277 【書評】比田井克仁『古墳出現期の土器交流とその原理』(2004年)
小林, 嵩
278 - 294 【和文翻訳】李建民「中国明代の縫合手術」(2013年)-『外科正宗』「救自刎断喉法」考釈
内山, 直樹
[1] - [35] 【史料紹介】昭和二〇年代の「別册文藝春秋」--中間小説誌総目次 附「文藝春秋別册」総目次
小嶋, 洋輔 , 西田, 一豊 , 高橋, 孝次 , 牧野, 悠

27号(2013.9)
ページタイトル,著者名
1 - 7 Japanese Overseas Students in India in the 1950's
MIYAKE, Akimasa
8 - 18 蝶番命題の否定が位置づけられる場所─ 前期・中期・最晩期のウィトゲンシュタインの思考を通じて
山田, 圭一
19 - 34 アイヌ英雄叙事詩「ニタイパカイェ」の2種類のテキストに関する考察
遠藤, 志保
35 - 53 Hungerford and Volk と広瀬モデルの援用による環境教育プログラム試案─ ハノイの中学校で家庭ごみを題材として ─
松本, みどり
54 - 70 接触場面に向かう外来性管理─ 中国人居住者の移動のライフストーリーに関する事例研究
鄒, 暁依
71 - 86 生物の教育の内容構成に関する一考察─ 生物的自然の階層構造に関する議論に焦点を当てて
大谷, 康治郎
87 - 101 フランス国際私法における相続準拠法の適用範囲について─ 破毀院の判決に見る相続の分割が生じた場合における遺留分の規律を中心に
金子, 洋一
102 - 125 中国・内モンゴル自治区におけるモンゴル人の多様性について─ 内モンゴル東部の「農耕モンゴル人」を事例として
斯日古楞
149 - 163 テイタの意味に関する一考察 ─ 小説の用例を中心に
王, 守利
164 - 179 【研究ノート】小学校教員の理科授業観:優れた理科教師に求められる資質能力
藤田, 剛志
180 - 191 【研究ノート】言語教育における評価研究の課題と展望 ─ 接触場面における当事者評価と言語管理観点からの考察 ─
高, 民定
192 - 204 【研究ノート】セネガル共和国・セレール人のコスモロジーと死生観
佐藤, 敦
205 - 213 【研究ノート】内モンゴル自治区におけるモンゴル民族学校の実態─ モンゴル人学生の言語使用に関するアンケート調査から
ボルジギン, ムンクバト
214 - 221 【書評論文】テレサ・A・ギャノン、トニー・ワード、アンソニー・R・ビーチ、ドーン・フィッシャー編『攻撃的な犯罪をした人の認知-理論、研究、実務-』(2007年)
勝田, 聡
222 - 231 【書評論文】村田雄二郎、C・ラマール編 『漢字圏の近代-ことばと国家』(2005年)
陳, 卓君
232 - 239 【書評論文】安斎正人著『気候変動の考古学』(2012年)
小笠原, 永隆
240 - 246 【書評】山下美紀『子どもの「生きづらさ」-子ども主体の生活システム論的アプローチ』(2012年)
田村, 光子
247 - 252 【書評】比田井克仁『関東における古墳出現期の変革』(2001年)
小林, 嵩
253 - 277 【翻訳】フリードリッヒ・ゲンツ「永遠平和について」(1800年)
栩木, 憲一郎
[1] - [21] 【史料紹介】「小説朝日」-中間小説誌総目次
小嶋, 洋輔 , 西田, 一豊 , 高橋, 孝次 , 牧野, 悠

26号(2013.3)
ページタイトル,著者名
1 - 12 教師教育におけるメディア情報リテラシー研修の普及課題についての調査
吉田, 雅巳
13 - 30 東日本大震災から学ぶ -法と政策の焦点をどこに求めるべきか
柴田, 伊冊
31 - 44 東京都営地下鉄の料金決定をめぐる政治過程 -東京メトロ、大阪市営、名古屋市営地下鉄との比較を通じて
光延, 忠彦
45 - 57 規則とクオリア
日高, 博敬
58 - 70 中国の機関投資家--国有企業のコーポレート・ガバナンスへの可能性
尹, 相国
71 - 82 Body Sizes of Orang Asli School Children: A Case Study of BateqSchool Children in Pos Lebir, Kelantan
河合, 文 , 河辺, 俊雄 , 口蔵, 幸雄 , 須田, 一弘
83 - 95 単身女性後期高齢者の日常生活上の意識 - 一人暮らしへの分岐点における自立と依存の巡回プロセス
大浦, 明美
96 - 115 形而上学的様相としてのS5 の拒否について
徳本, 和也
116 - 128 福祉思想と生命
松葉, ひろ美
129 - 142 ドイツ国際私法における相続準拠法の適用範囲について -遺産の範囲の決定に関する序論的考察-
金子, 洋一
143 - 158 内モンゴル東部における「モンゴル・アム」の意義--ホルチン左翼後旗を中心に
斯日古楞
159 - 179 村上春樹作品における想起の空間 --『1Q84』における近代日本植民地についての語り
馮, 英華
180 - 191 【研究ノート】第一言語と第二言語における“語彙-概念リンク"の発達 その4
秋山, 茉弓 , 杉田, 克生 , 鳥飼, 智加 , 下山, 一郎
192 - 202 【研究ノート】ハズダとその否定について
張, 昕
203 - 216 【書評論文】シャッド・マルナ著『改善--元犯罪者の人生の再生と再構築』(2001 年)
勝田, 聡
217 - 222 【書評】納富信留『プラトン--理想国の現在』(2012 年)
栩木, 憲一郎
[1] - [62] 【史料紹介】「小説と讀物」「苦楽」「小説界」--中間小説誌総目次
小嶋, 洋輔 , 西田, 一豊 , 高橋, 孝次 , 牧野, 悠

25号(2012.9)
ページタイトル,著者名
1 - 9 M(X ψ Y) for the ψ-Direct Sum of Two Banach Spaces X and Y
田村, 高幸
10 - 23 東京都の財政と都知事のリーダーシップ
光延, 忠彦
24 - 41 小泉純一郎の政治力の伸張---政権獲得への道筋
周, 宇嬌
42 - 56 ドイツ法における保証人の弁済と非付従的な担保権の移転
亀井, 隆太
57 - 73 わが国の国際私法における相続準拠法の適用範囲について
金子, 洋一
74 - 90 一九一〇年代後半期における「アジア主義」の展開
劉, 峰
91 - 97 【書評】今村啓爾編『異系統土器の出会い』A4版,同成社,232頁,2011年11月,本体価格6,000円
松田, 光太郎
98 - 109 【和文翻訳】フリードリッヒ・シュレーゲル「共和主義の概念についての試論--カントの『永遠の平和のために』をきっかけとして」
栩木, 憲一郎
1 - 12 【研究ノート】明治期の『平家物語』研究 --福地桜痴から館山漸之進,山田孝雄へ
久保, 勇

24号(2012.3)
ページタイトル,著者名
1 - 13 連合王国における歴史教育と「アイデンティティ・クライシス」- イングランドにおけるイングリッシュネスと ブリティッシュネスを中心に-
戸田, 善治
14 - 31 日本における二国間航空協定の今後に関する一考察-航空の自由化を中心に-
柴田, 伊冊
32 - 45 浮遊する「民意」-東京都政の事例を中心に-
光延, 忠彦
46 - 64 「終生記」の「本編」における複数の話者
辛, 大基
65 - 77 『国鉄新聞』の中の「スト権スト」1975
長澤, 淑夫
78 - 94 フィヒテにおける永遠平和に向けた政治思想の展開について
栩木, 憲一郎
95 - 107 名前の意義の指示- 依存的な解釈の一展開--McDowell からEvans へ--
池田, さつき
108 - 121 サービス企業における企業文化と接客従業員の共感・感動労働--東京ディズニーランドを中心に--
中西, 純夫
122 - 136 イギリス法における保証人の求償と代位に関する一考察
亀井, 隆太
137 - 150 地域につながる高齢者の生活の社会化-千葉市の安心生活創造事業を事例として-
大浦, 明美
151 - 165 第一言語と第二言語における“語彙-概念リンク"の発達 その3
鳥飼, 智加 , 杉田, 克生 , 新井, 春菜 , 下山, 一郎
166 - 171 《提言》「迷惑学」から迷惑学へ-「己の欲せざる所人に施すなかれ」以下でも以上でもない-
菅野, 憲司
[1] - [12] 芥川龍之介「二つの手紙」論
西田, 一豊
[13] - [42] 【史料紹介】安房妙本寺蔵 日興写本『一代五時鶏図』・某筆『王代記並八幡菩薩事』
佐藤, 博信 , 坂井, 法曄

23号(2011.9)
ページタイトル,著者名
1 - 21 ドミートリー・クズミンの翼--肯定の詩学
鴻野, わか菜
22 - 36 栄養士の教育・職業社会学序説
宮森, 一彦
37 - 45 Allocation Principles and Methods on the Establishment of Carbon Emission Permits in China
LENG, Luosheng
46 - 63 戦前期日本の農村青年層の生活意識 - 雑誌『家の光』の文芸欄の検討から -
山口, 隆司
64 - 75 熟議政策類型論の試み
石井, 宏典
76 - 97 東日本大震災以降の再生可能エネルギー政策に対する考察
馬上, 丈司
98 - 114 近代日本における住宅研究の史的展開 - 「庶民住宅」研究の進展を中心に -
三村, 達也
115 - 130 中国の国有銀行の役割 - メインバンク・システムの視点から -
尹, 相国
131 - 147 中日における教員養成カリキュラムの規定要因に関する一考察
戴, 林
148 - 159 カントの『永遠平和のために』とフィヒテの書評
栩木, 憲一郎
160 - 168 Impact of Micro-Credit Concerning Grameen Bank and Forward Thinking
MANNAN, Mohammad Abdul
169 - 180 カントと連続創造説
武蔵, 義弘
181 - 196 中国都市部における出稼ぎ労働者の社会保障
張, 玉??
197 - 213 保証人の求償権と弁済による代位 - 日本法と外国法(独、仏、英、DCFR)の基本構造 -
亀井, 隆太
214 - 228 リバタリアニズムにおける子供に関する一考察
中井, 良太
229 - 243 シュンペーターの経済社会学と封建制度の進化
吉尾, 博和
244 - 256 在宅の軽度認知症高齢者における性格特性と生活内容との関連
大浦, 明美
257 - 273 【研究ノート】タッチパネルを用いた難聴児・者への言語学習支援
佐藤, のぞみ , 杉田, 克生 , 下山, 一郎
274 - 282 【研究ノート】公益法人規定の適用対象と民法施行法(旧)28 条
関, 義央
283 - 291 【研究ノート】小大連携によるキャリア教育についての一試論 - 教育内容が明確でない実践に意義はないのか -
阿部, 学
292 - 301 【研究ノート】ワケダとその否定形式 - ワケデハナイとワケガナイを中心に
張, 昕
302 - 318 【書評論文】小泉内閣後の日本政治を考える -- 飯尾潤『日本の統治構造』 中公新書(2007)を手がかりにして --
周, 宇嬌
319 - 324 【書評】石井菜穂子『長期経済発展の実証分析:成長メカニズムを機能させる制度は何か』日本経済新聞社(2003年)
田中, 悦子
[1] - [15] 安房妙本寺文書の古文書学的研究 - 特に無記名文書の筆者特定について -
坂井, 法曄
[16] - [29] 二代目岳亭の遺業
高木, 元
[30] - [45] 吉行淳之介『男と女の子』-「戦後」への適応
小嶋, 洋輔
[46] - [60] 剣の交換可能性から - 藤沢周平「必死剣鳥刺し」論 -
牧野, 悠
[61] - [69] 【研究ノート】変遷する逸話 - 小紫権八並びに幡随院長兵衛 -
及川, 季江
[70] - [75] 【書評】経済政策重視の新しい社会党像 - 戦後初期の政党政治から震災復興を考える - 中北浩爾『経済復興と戦後政治』東京大学出版会(一九九八年)
光延, 忠彦

22号(2011.3)
ページタイトル,著者名
1 - 16 現代英語における擬似部分構造-構文の拡張-
梶田, 幸栄
17 - 31 アルトジウスと補完性原理- “symbiosis"と“consociatio"をめぐる政治-
関谷, 昇
32 - 53 司法における事実と目的と効果-焼津市付近上空のニアミス事故最高裁判決(平成20年(あ)920号 業務上過失傷害被告事件・平成22年10月26日最高裁第一小法廷決定)から考える-
柴田, 伊冊
54 - 70 統治システムの管理の視座-東京都政を中心に
光延, 忠彦
71 - 83 李箱「終生記」における「本編」の構造と秋の主人公
辛, 大基
84 - 100 銅鐸・武器形青銅器の埋納状態に関する一考察
石橋, 茂登
101 - 119 「アリラン」の象徴性-金史良の「太白山脈」をめぐって
朴, 銀姫
120 - 136 新しい支援の形を考える(その2)-高齢者の在宅支援に特化したA機関が対応した142事例を通して
北山, 裕子
137 - 150 音楽文化の変容とコミュニケーション
田川, 史朗
151 - 166 東京ディズニーランドにおけるディズニー文化の受容
中西, 純夫
167 - 182 シュンペーターの経済社会学と資本主義進化
吉尾, 博和
183 - 193 第一言語と第二言語における“語彙-概念リンク"の発達その2
新井, 春菜 , 杉田, 克生 , 大井, 恭子 , 川名, 隆行 , 下山, 一郎
194 - 206 【書評論文】ごっこ遊び概念の再検討
阿部, 学
207 - 213 【書評】祐成保志著『<住宅>の歴史社会学日常生活をめぐる啓蒙・動員・産業化』
三村, 達也
214 - 220 【書評】グンナー・ベック著『自由、権利、そして法におけるフィヒテとカント』
栩木, 憲一郎
[1] - [14] 大正作家の「支那趣味」-谷崎潤一郎と芥川を軸として
王, 書?

21号(2010.9)
ページタイトル,著者名
1 - 3 都政論再考 - 統治システムの管理を中心に -
光延, 忠彦
14 - 26 李箱「終生記」の「前書き」の分析-作品の構造と「前書き」の話者としての主人公
辛, 大基
27 - 41 バイオエシックスの「第4期」としての文化的アプローチ-人類学的視点からの一考察
岩佐, 光広
42 - 61 アルタイ山脈におけるヌトック(里)の崇拝 ━ モンゴル国西部アルタイ山地のトルグート集団における調査から ━
斯, 琴
62 - 74 昭和10年代「特異児童作品展」と同時代の「能力」言説-試論
大内, 郁
75 - 88 幼小連携のあり方に関する考察 - 小学校向け授業プログラムの保育実践への応用 -
阿部, 学
89 - 107 視覚文化における移住女性-フィリピン映画『ケアギバー(介護士)』を中心に(社会・文化的考察)
安, 貞美
108 - 121 シンクタンクと公共哲学
石井, 宏典
122 - 139 鍋沢元蔵筆録のアイヌ英雄叙事詩における虚辞ならびに韻律調整方法
遠藤, 志保
140 - 159 アイヌ語の動詞接頭辞si-とyay-の項同定機能
小林, 美紀
160 - 171 行為の原因・責任の根拠としての「意思責任」という幻想
長谷川, みゆき
172 - 186 「家族」にとってのお墓の意味 - 「家名」との連関における考察 -
金沢, 佳子
187 - 200 アメリカにおける労働者の電子メール監視についての法的研究
魏, 倩
201 - 218 東アジア諸国の技術多様性 : GTAPモデルによる技術移転の効果分析
斉, 海山
219 - 232 銅鐸と寺院 - 出土後の扱いに関して -
石橋, 茂登
233 - 250 中国における株式会社制度の展開
尹, 相国
251 - 269 新しい支援の形を考える - 高齢者の在宅支援に特化したA機関が対応した142の事例を通して
北山, 裕子
270 - 280 A Review of Required Factors of International Education in Thailand
SAKAGUCHI, Chie
281 - 298 中国における教師養成政策の展開と課題
戴, 林
299 - 319 モンゴル語における漢語借用要素に基づく動詞形成
イリチ
320 - 336 中国都市部における失業者の再就職循環
張, 玉?
337 - 349 中国武侠小説の「江湖」をめぐる再解釈
裴, 峰学
350 - 359 【研究ノート】『興業意見』の陳列所・博物館論
犬塚, 康博
360 - 371 【研究ノート】開発途上国における環境教育 - 世界的な環境教育会議・宣言からみる環境教育プログラム要件
松本, みどり
372 - 377 【書評】深谷克己著『江戸時代の身分願望-身上りと上下なし』(吉川弘文館、2006年)
福田, 美波
378 - 384 【書評】フレデリック・C.バイザー著 杉田孝夫訳 『啓蒙・革命・ロマン主義 近代ドイツ政治思想の起源 1790-1800年』
栩木, 憲一郎
385 - 389 【報告】留学生であった卒業生就職支援と修了生共同研究の試み - 共同研究、韓国語絶対敬語と日本語相対敬語と -
菅野, 憲司
[1] - [14] 『少年愛の美学』とフロイトの反復説
高橋, 孝次
[15] - [26] 芥川龍之介「開化の殺人」論
西田, 一豊
[27] - [45] 柳宗悦著・紙装私版本『朝鮮の美術』(一九二二年五月)の出版と時代的位置の究明をめぐって
ムジュムダール, アシュトシ プラカッシュ

20号(2010.3)
ページタイトル,著者名
1 - 15 漸増的運動負荷時の血液性状の変動に及ぼす電解還元水摂取の影響
村松, 成司 , 藤原, 健太郎 , 伊藤, 幹 , 藤田, 幸雄 , 服部, 洋兒 , 服部, 祐兒
16 - 48 科学体験活動「日食観測体験授業」の実践
富川, 奈津子
49 - 68 豊かさの経済を求めて:ブータン王国に思うこと
青木, 寛子 , 川嶋, 香菜
69 - 84 反商品の教育主義--博物館の自意識に関する考察
犬塚, 康博
85 - 98 イタリア半島中部におけるCeramica comune da fuoco/tegame の編年研究
岩城, 克洋
99 - 110 「くらい(ぐらい)」の分布と意味の構文論的考察
朱, 武平
111 - 124 西モンゴルの社会生活におけるtuuli (叙事詩)の語りの本質的な意味を探る - モンゴル国アルタイ山脈のモンゴル系諸集団におけるフィールド調査から -
斯, 琴
125 - 137 規則遵守論を考えるために
日高, 博敬
138 - 153 チェーホフ作品における家族像(1886-1889)
内田, 健介
154 - 168 中国における労働者のプライバシーについての法律研究-雇用におけるモニター・監視を中心に
魏, 倩
169 - 190 パネルデータによる東アジア産業内貿易の拡大要因分析
斉, 海山
191 - 206 エネルギー永続地帯指標に見る国内の自然エネルギー利用の現状に対する考察
馬上, 丈司
207 - 220 動物実験の倫理と動物法研究
古澤, 美映
221 - 237 著作権問題への法学的アプローチ
田川, 史朗
238 - 252 アメリカにおけるコーポレート・ガバナンスの理論的展開
尹, 相国
253 - 263 終焉テーゼの二つの解釈
吉沢, 文武
264 - 272 【研究ノート】中学生の第一言語と第二言語における“語彙-概念リンク"の発達
青柳, 祐子 , 大井, 恭子 , 川名, 隆行 , 下山, 一郎
273 - 284 【研究ノート】パーフィットの一人称に関する問題について
坂倉, 涼
285 - 299 【書評論文】ケアラーとは誰を指すのか--属性の点検 : 大和礼子『 生涯ケアラーの誕生--再構築された世代関係・再構築されないジェンダー関係--』
金沢, 佳子
300 - 315 【翻訳解題】フィヒテ著「著作家としてのマキャベリとその著作の立場について」
栩木, 憲一郎
[1] - [16] 文学と音楽の交錯-出発期における坂口安吾
大原, 祐治

19号(2009.9)
ページタイトル,著者名
1 - 17 ケアを考える
武井, 秀夫
18 - 34 ドイツ語心理動詞の用法分析 - interessierenを例に -
清野, 智昭
35 - 48 Development and Implementation of Hands-on Teaching Materials on Air Convection: Impact on Sixth Grade Pupils' Knowledge and Attitudes Toward Science Investigation in the Philippines
OYAO, Sheila , FUJITA, Takeshi
49 - 56 日常生活時の体調および心理状況に及ぼすアルカリイオン水長期摂取の影響
伊藤, 幹 , 村松, 成司
57 - 71 「文化/家族の二元重層構造モデル」の理論的検討
宮森, 一彦
72 - 90 自治体行政と日本語の指導を必要とする外国人児童生徒の教育 -「少言語集中型」と「多言語分散型」を中心に-
光延, 忠彦
91 - 106 博物館外部システム論
犬塚, 康博
107 - 117 義和団運動から見る清末中国の政治文化--「民」と「匪」をめぐる議論から
高口, 康太
118 - 133 組織の多型性と技能との関係
木村, 典弘
134 - 157 Analytic Hierarchy Process とは何か - Capability Approach 研究の一方法として
小笠原, 春菜
158 - 170 Shame Punishments とは? : People v. Meyer, 1997 とUSA v. Gementera, 2004 を手がかりに
長谷川, みゆき
171 - 184 家族に対するがん告知
石田, 瞳
185 - 199 雇用差別と労働者のプライバシー --中国におけるB型肝炎ウイルス感染者に対する法的規制を中心に
魏, 倩
200 - 214 「参加する」のはどちらか - セネガル共和国ティエス州における日本のODA による開発プロジェクトの事例から -
佐藤, 敦
215 - 227 山陰地方の青銅器をめぐって
石橋, 茂登
228 - 248 近代中国における「女国民」の誕生
陳, 燕燕
249 - 264 「の」の代用による連用関係の連体関係への転換 -- ガ格、ヲ格、ニ格、デ格を中心に --
黄, 成湘
265 - 276 【研究ノート】 ミスマッチPCR法によるDYX1C1遺伝子変異スクリーニング
大西, 麻衣 , 上坂智子 , 野村, 純
277 - 283 【書評】ロバート・ホプキンス著「彫刻」
森, 佳三
284 - 290 【書評】Алексеев-Станиславский, Чехов и д ругие. Вишневосадская эпопея. / Бродская Г.Ю.
内田, 健介
291 - 307 【翻訳解題】フィヒテ著『愛国主義とそれに反するもの 一八〇七年の愛国主義をめぐる対話 第一の対話』
栩木, 憲一郎
308 - 314 【模擬講義報告】合併銀行名の意味論 - 三井住友銀行と関東つくば銀行と -
菅野, 憲司
[1] - [8] 【書評】石崎芳男著『よしわら「吉原」-『洞房語園異本』をめぐって-』早稲田出版, 2003年
及川, 季江
[9] - [17] 【史料紹介】安房妙本寺蔵 日要上人於禁裏御法門十五ケ条
坂井, 法曄

18号(2009.3)
ページタイトル,著者名
1 - 14 内モンゴル・ホルチン地方におけるシャマンの銅鏡に関する考察
サランゴワ
15 - 25 新京動植物園考
犬塚, 康博
26 - 41 企業内組織能力の進化
木村, 典弘
42 - 52 宇宙科学・地球科学分野における科学体験活動の意義と実践
高橋, 典嗣
53 - 68 日本における中国残留孤児のアイデンティティ -- ライフストーリー研究から
張, 嵐
69 - 88 中国契約法における契約締結上の過失に関する立法現状とその改正の展望
呉, 哲
89 - 110 アジア諸国の産業構造の多様性 -国際産業連関表に基づいた進化論のアプローチ-
斉, 海山
111 - 128 牧畜民から生態移民へ -内モンゴル・シリーンゴル盟を事例として-
那木拉
129 - 140 中学生におけることばの概念と第1言語、第2言語の認知機構に関する縦断的分析
鈴木, 夏海 , 杉田, 克生 , 大井, 恭子 , アレン玉井, 光江 , 川名, 隆行 , 下山, 一郎
141 - 151 【書評】大村 裕著『日本先史考古学史の基礎研究-山内清男の学問とその周辺の人々-』六一書房 2008年
長山, 明弘
152 - 175 [Book Review] John Braithwaite, "Crime, Shame and Reintegration", Cambridge University Press, 1989.
長谷川, みゆき
176 - 190 【書評論文】柳谷慶子『近世の女性相続と介護』吉川弘文館 2007年
金沢, 佳子
191 - 197 【書評論文】佐原真『祭りのカネ銅鐸』講談社 1996年
石橋, 茂登
198 - 204 [Book Review] Philippi, Donald L. "Songs of Gods, Songs of Humans: The Epic Tradition of the Ainu", University of Tokyo Press, 1979
遠藤, 志保
205 - 211 James, N Loehlin, "The cherry orchard: plays in introduction"
内田, 健介
212 - 227 【翻訳】アンドルー・ゴードン「日本の第三の道」
長澤, 淑夫
[1] - [12] 芥川所蔵の近代中国書から何がわかるか
王, 書?
[13] - [50] 『烟花清談』-解題と翻刻-
髙木, 元 / 及川, 季江

17号(2008.9)
ページタイトル,著者名
1 - 17 ヒューム主義であるとはどのようなことか?
中村, 隆文
19 - 33 中国における譲渡担保制度に関する立法草案及び議論
江, 涛
35 - 46 初等理科教育におけるハンズ・オン学習
オヤオ, シェラ
47 - 62 李箱のモダニズム文学における遊戯
辛, 大基
63 - 77 システマティック・リスクを考慮したDCCモデルについて
菅家, 和雄
79 - 89 内モンゴル・アラシャ地域におけるアラシャ崇拝
斯琴
91 - 109 動補構造における構文および意味統合
楊, 明
111 - 126 進化戦略の概念
木村, 典弘
127 - 146 内モンゴルのA地域に対する環境再生に関する認識のズレ
アラタンチムゲ
147 - 163 チェーホフ作品における家族像(1883-1885)
内田, 健介
165 - 181 ケイパビリティ・アプローチの再検討 --- 自由と必要
小笠原, 春菜
183 - 197 ケア論の再考 : 民族誌的アプローチへ向けて
工藤, 由美
199 - 214 アイヌ語の名詞抱合
小林, 美紀
215 - 226 Astronomy Education for The Space Age : Proposals Based on the Present State of Popularization of Astronomy
TAKAHASHI, Noritsugu
227 - 241 延辺朝鮮族自治州でのマス・メディアと大学生受容者の性向分析
李, 文哲
243 - 254 Who Commits a Crime? Who is Responsible?Do we have any responsibility when we do not try to stop someone from committing a crime?
HASEGAWA, Miyuki
255 - 274 数理生物学におけるロトカ・ボルテラ競争モデルの経済統合分析への応用可能性
斉, 海山
275 - 291 変わらなければならない「わたしたち」は誰なのか? - ODA 実務者による「草の根」実践者へのまなざし
佐藤, 敦
293 - 307 電力供給における石炭化の進行
馬上, 丈司
309 - 319 主体性の追求と挫折-金史良の「光の中に」をめぐって
朴, 銀姫
321 - 330 【研究ノート】 PNA クランピング法によるDYX1C1 遺伝子変異スクリーニングの開発
洲崎, 保子 , 大西, 麻衣 , 野村, 純 , 瀧ヶ平, 佳代子 , 山田, 響子
331 - 338 【書評論文】佐原真『銅鐸の考古学』東京大学出版会 2002.3
石橋, 茂登
339 - 345 【書評】奇文瑛『満-通古斯語族民族宗教研究-宗教と歴史』(中国語)中央民族大学出版社(北京)
サランゴワ
347 - 351 【書評】内池慶四郎『不法行為責任の消滅時効-民法724条論-』成文堂 1993年
関, 義央
353 - 360 【書評】植木哲『医療の法律学(第3版)』有斐閣 2007年
西向, 勇気子
1 - 10 芥川と中国画 -- 南画を中心に --
王, 書?
11 - 23 円月殺法論Ⅱ -- それは、なぜ効くのか --
牧野, 悠
25 - 37 【書評論文】 樋口州男著『日本中世の伝承世界』
久保, 勇
39 - 43 上総藻原寺所蔵「仏像伽藍記」
佐藤, 博信

16号(2008.3)
ページタイトル,著者名
1 - 17 中日伝統の「家」相続制度の比較
申, 秀逸
18 - 30 中国における特定できないソース汚染 --法の視点から考える--
冷, 羅生
31 - 41 戦後都議会の変容と政党システム
光延, 忠彦
42 - 51 公共建築としての「パラッツォ・デッラ・ラジョーネ」 --トポスの再検討と展望
黒田, 加奈子
52 - 65 マンション管理制度の日中比較
権, 承文
66 - 79 日本における1920~30年代のH.プリンツホルン『精神病者の芸術性』の受容についての一考察
大内, 郁
80 - 95 限界性による事象タイプの転換
楊, 明
111 - 119 内的関係の生成とウィトゲンシュタインの数学の哲学
入江, 俊夫
120 - 137 中国民法典の制定に関する一考察
江, 涛
138 - 153 市民判断力の向上をめざして --寛容を手がかりに--
高内, 康司
154 - 166 いわゆる規則のパラドックスについて
日高, 博敬
167 - 180 米国における内部統制体制の構築と取締役の責任に関する考察
姜, 栄吉
181 - 195 地域の開発と環境破壊・環境保護 --内モンゴルのクブチ砂漠に対する社会調査を中心に--
アラタンチムゲ
196 - 210 日本における韓国大衆文化受容 --『冬のソナタ』を中心に--
安, 貞美
211 - 222 チェーホフ作品における家族像(1880-1882)
内田, 健介
223 - 239 会話文における対称詞の使用についての日中対照考察
王, 冰菁
240 - 255 原始的不能についての一考察 --2002年ドイツ債務法改正を契機として
呉, 哲
256 - 268 中国朝鮮族文学再考
南, 鉄心
269 - 280 帰国子女における"ひらがな"、"数詞"認知への環境要因の解析
奈良橋, 紗耶 , 杉田, 克生 , 畠山, 里沙 , 下山, 一郎 , 山口, 政之 , 細谷, 憲一郎
281 - 288 アマルティア・センの潜在能力アプローチ批判I
荒巻, 英司
289 - 296 【書評】オ・プルブ著『モンゴルのシャマニズム』
サランゴワ
297 - 301 【書評】伊藤寿朗『ひらけ、博物館』
犬塚, 康博
302 - 308 【書評】松本克美『時効と正義-消滅時効・除斥期間論の新たな胎動』日本評論社、2002年
関, 義央
309 - 316 【書評】伊藤邦雄著『無形資産の会計』中央経済社 2006年
藤井, 保紀
317 - 323 【書評】Fawcett, H.P.『The Nature of Proof』,The National Council of Teacher of Mathematics, 146頁、1995年(原著出版は1938年)
河端, 善登
324 - 335 【書評】アルフレッド・ウェゲナー著、竹内均訳『大陸と海洋の起源』講談社学術文庫(講談社)1990年
高橋, 典嗣
336 - 343 【書評】今村啓爾著『縄文の実像を求めて』吉川弘文館、1999年
長山, 明弘
344 - 355 【翻訳】アンドルー・ゴードン「生まれ変わる日本」
長澤, 淑夫
1 - 15 近世田辺城下における町人による都市運営 --惣年寄と月行事--
菅原, 憲二
16 - 28 円月殺法論Ⅰ --その典拠--
牧野, 悠
29 - 35 【史料紹介】 安房妙本寺所蔵「富山一流草案」
佐藤, 博信

15号 (2007.9)
ページタイトル,著者名
1 - 7 Etoki and Capitalism
HASHIMOTO, Hiroyuki
8 - 19 中国建物区分所有権制度について
権, 承文
20 - 31 ストラウドの不満足
土屋, 陽介
32 - 44 発展段階における韓国自動車部門の企業間関係
韓, 葵花
45 - 56 市民参画の道路計画
李, 光国
57 - 72 中国における不動産按掲制度に関する考察
江, 涛
73 - 87 中国農村部における農民の所得現状と農村の問題点
王, 維亭
88 - 107 中国残留孤児の永住帰国に対する自己評価を巡る社会的考察 --「中国残留孤児国家賠償請求訴訟」に関するインタビューを介して--
張, 嵐
108 - 116 The Historical Formation of English Auxiliary Ought to -with special reference to Late OE and Early ME
KAITA, Kousuke
117 - 128 医療的世界 -- その人間像の探求
岩佐, 光広 , 工藤, 由美 , 武井, 秀夫
129 - 140 子どもに行うソーシャルスキルトレーニングの方法 -- 養護教諭による「SSTワークシート」の作成--
大柴, 操 , 鳥居, 深雪 , 杉田, 克生
141 - 151 不登校問題における当事者とは誰か --貴戸理恵『不登校は終わらない』を中心に
小林, 久夫
152 - 156 【書評】金子淳『博物館の政治学』
犬塚, 康博
157 - 164 【書評】『ブランドの経営と会計-インタンジブルズ-』
藤井, 保紀
165 - 173 【書評】立花隆『宇宙からの帰還』
高橋, 典嗣
1 - 13 遠藤周作と二〇世紀末の宗教状況
小嶋, 洋輔
14 - 25 柴田錬三郎「武蔵・弁慶・狂四郎」論 : 典拠のコラージュ
牧野, 悠
26 - 39 <倫理性>から<存在性>へ --梶井基次郎習作の研究--
戴, 松林
40 - 49 安房妙本寺所蔵「宗祖一期略記 日我御記」
佐藤, 博信

14号 (2007.3)
ページタイトル,著者名
1 - 16 政治的リーダーシップ : 90年代の東京都政
光延, 忠彦
17 - 32 ドメスティック・バイオレンスの予防対策に関する研究
荒木田, 理恵
33 - 43 直示的定義と私的言語論
尾形, まり花
44 - 61 ラオスの医療資源 : ラオス医療システムの適切な理解のために
岩佐, 光広
62 - 78 内モンゴルホルチン地方におけるシャマニズムの事例研究 : 成巫過程の事例
サランゴワ
79 - 97 モンゴル族の民間における口承文芸の名称について
斯, 琴
98 - 111 接触場面における「聞き返し」調整計画についての一考察
林, 里香
112 - 128 内モンゴルにおける金融システムと金融機能の向上(2)
呉, 梅栄
129 - 143 会社法における内部統制
姜, 栄吉
144 - 159 不法行為による損害賠償請求権の除斥期間の起算点について : 近時最高裁判決を題材に
関, 義央
160 - 169 LD、ADHD、高機能広汎性発達障害の児童の認知機能の診断と治療教育 : ワーキングメモリの視点から
鳥居, 深雪 , 杉田, 克生
170 - 178 中国現行憲法と共産党政策の関連性について : 中国違憲審査制を保障するため
冷, 羅生
179 - 188 インドネシア語における接頭辞ber-の用法
ヤヤン, スヤナ
189 - 201 法と社会の動態的構造をふまえた法教育のあり方 : 法に求められる新たな役割を手がかりとして
三浦, 朋子
202 - 218 デヴィッド・タカーチ『生物多様性という名の革命』
角田, 季美枝
219 - 224 藤本隆宏・新宅純二郎編『中国製造業のアーキテクチャ分析』東洋経済新報社, 2005年
韓, 葵花
225 - 231 阿部能久『戦国期関東公方の研究』
石橋, 一展
232 - 237 方美麗著『「移動動詞」と空間表現』を読んで
廖, 郁?
1 - 12 1930年代における経済的相互依存をめぐるアメリカの認識 : 「グローバリゼーション」と東アジア国際関係
高光, 佳絵

13号 (2006.9)
ページタイトル,著者名
1 - 13 ブリュッヒャー/ベンヤミンのアート論とハンナ・アーレント
稲本, 竜太郎
14 - 26 ビチットゥル作《スーフィーに本を贈るジャハーンギール》の図像解釈
池田, 直子
27 - 44 一般言語学における意味論的役割について
崔, 昌玉
45 - 62 富士山麓における野島式期縄文土器の様相
井上, 賢
63 - 87 ストリング・モデルのキャブレーションについて
菅家, 和雄
88 - 103 債権の担保化と国税徴収法24条に関する一考察
廣木, 華代
104 - 119 内モンゴルホルチン地方におけるシャマニズムに関する研究 : 変容について
サランゴワ
120 - 135 改革開放後の中国における中産階級の形成
王, 維亭
136 - 148 内モンゴルにおける金融システムと金融機能の向上
呉, 梅栄
149 - 158 公共教育としての健康教育推進と対峙する個人的、社会経済的要因 : 生体リズム基礎研究からみた健康教育の取り組みと課題
長根, 光男
159 - 167 大学生の社会常識発達調査
杉田, 克生 , 畠山, 里沙
168 - 177 中国における譲渡担保制度の立法化に関する研究
江, 涛
178 - 187 中国市民社会の現状
李, 光国
188 - 198 責任帰属とコントロール : Fischer & Ravizza, Responsibility and Control 検討
壁谷, 彰慶
199 - 202 小長谷有紀・シンジルト・中尾正義編『中国環境政策 生態移民』(京都、昭和堂、2005年)
斯, 琴

千葉大学社会文化科学研究 →所蔵情報はこちら

12号(2006.3)
ページタイトル,著者名
1 - 9 寝太郎伝説の深層構造
井上, 孝夫
10 - 23 『曽根崎心中』における助詞「が」と「の」-「が」の用法の変化を中心に-
新垣, 公弥子
24 - 37 鈴木都政における政治経済学(2-完)-政党危機の政治的条件-
光延, 忠彦
38 - 51 ホッブズにおける二つの自然──自然法と自然権
望月, 由紀
52 - 62 近世「士」と官僚制の議論をめぐって
申, 秀逸
63 - 72 Non-restrictive relative clauses in Old English
Akiko, Ono
73 - 83 『モンゴル秘史』における石のシンボリズム
ボルジギン, オルトナスト
84 - 98 中国農村部の社会保障制度の整備-医療制度を中心に
陳, 金霞
99 - 108 中国の土地所有制度
符,衛民
109 - 117 ロシアのジャポニズム-19世紀終わりごろから20世紀初頭にかけて-
ベリアエバ, エカテリーナ
118 - 128 中国違憲審査制の保障の一要件-裁判官弾劾裁判制の導入-
冷, 羅生
129 - 141 A Case Study on Management of Language Choice by Multilingual in Japan
Akiko, Kudo
142 - 156 日本語におけるとりたて助辞「も」の意味と文法-「も」と他の助辞との相互承接のしかたを中心に-
朱, 武平
157 - 166 現代中国語における敬語的表現
董, 慧穎
167 - 175 ヒュームの正義論において中心的役割を果す「共感」の概念
中村, 隆文
176 - 190 米連邦税リーエンと競合債権との利益調整に関する一考察
廣木, 華代
191 - 200 ケン・プラマーにおけるライフストーリー調査法のメディア研究への応用可能性-初期オーディエンス・エスノグラフィーとの関連性からみた認識論的・方法論的考察
フォンセカ酒井, アルベルト清
201 - 212 発展段階における日中自動車部門の企業間関係について
韓, 葵花
213 - 226 中国における不動産担保制度に関する研究-不動産抵当権の現状と課題-
江, 涛
227 - 241 演劇教育における参加のエスノグラフィー-なぜ不登校だった生徒が舞台づくりに参加できたのか-
小林, 久夫
242 - 260 内モンゴルホルチン地方におけるシャマニズムに関する研究-復興について-
サランゴワ
261 - 275 戦後日本における戦争責任論
宮田, 裕行
276 - 289 中国語と日本語における実現表現の文法的な形
楊, 明
290 - 299 【書評論文】中西準子『環境リスク学:不安の海の羅針盤』日本評論社、東京、2004年、pp.259、ISBN 4-535-58409-5、1,800円+税
角田, 季美枝
300 - 304 【書評論文】汝信、?学?、李培林『2005年:中国社会形?分析与??(2005年:中国社会情勢分析と予測)』社会科学文献出版社、2004年
李, 光国
305 - 305 【International Conference】Teaching Medieval English : workshop in the first international conference of the Society of Historical English Language and Linguistics
Michiko, Ogura
306 - 316 【International Conference】Teaching Medieval English in Korea
Young-Bae, Park
317 - 323 【翻訳解題】トランシルヴァニアの教会合同に関するレオポルト勅令(1699年)
秋山, 晋吾
324 - 328 【翻訳】アルトゥーロ・マルティーニ「光と影」
森, 佳三

11号 (2005.9)
ページタイトル,著者名
1 - 15 鈴木都政における政治経済学(1) : 政党危機の政治的条件
光延, 忠彦
16 - 30 支援費制度の経済分析
荒巻, 英司
46 - 60 一般言語学におけるヴォイスについて
崔, 昌玉
61 - 80 オボーの造営に関する基礎的諸考察 : ウジムチン地域の事例を中心に
Urtnast, Borjigin
95 - 113 経済体制の移行期におけるロシアと中国の初期条件の比較研究
スラビンスカヤ, エカテリーナ
114 - 127 ホジェン語テキスト分析 : 皮なめしと保存食の作成
李, 林静
146 - 156 トランシルヴァニア侯国に関するレオポルト勅令(1691年)
秋山, 晋吾
157 - 168 性別変更とポピュラー・プレス : 1930-1955年のアメリカ合衆国におけるトランスセクシュアリティについての歴史学的ノート(後編), ジョアン・マイエロウィッツ
冨安, 昭彦
A1 - A23 鈍亭時代の魯文 : 切附本をめぐって
高木, 元
A24 - A35 芥川が中国旅行に求めたもの : 「北京日記抄」
王, 書?

10号 (2005.3)
ページタイトル,著者名
35 - 46 個人の「悪徳」と社会の秩序--B.マンデヴィル『蜂の寓話』を契機に
登尾,章
47 - 62 中国の社会変動と社会保障制度
陳, 金霞
63 - 77 無裁定価格理論における超有限モデルの初等的構築について
井上, 猛継
79 - 93 性別変更とポピュラー・プレス : 1930-1955年のアメリカ合衆国におけるトランスセクシュアリティについての歴史学的ノート(前編), ジョアン・マイエロウィッツ
冨安, 昭彦
95 - 105 破産法に基づく破産申立後の租税債権の追求 : 内国歳入庁は、破産手続後の租税債権の徴収を執行できるか?
廣木, 華代
1 - 14 近世期出版文化に於ける日用類書の研究 : 「重宝記」序文から得られる考察
小野, さやか

9号(2004.10)
ページタイトル,著者名
1 - 11 帰結主義の寡頭制定理
荒巻, 英司
13 - 27 無裁定価格理論の学際的アプローチ
井上, 猛継
29 - 40 ヒューム思想における主体性の問題について
中村, 隆文
51 - 65 霊媒画家ジョゼフ・クレパンを巡る二つの評論
長谷川, 晶子
67 - 79 李箱と太宰治のパロディー小説 : 「翼」と「お伽草紙」の比較を中心に
辛, 大基
109 - 122 中国の審級制度改革について : 三審制導入を展望して
冷, 羅生
131 - 136 コンスタンチン・ルキーン(Konstantin Loukine)博士論文 : "The transition to a market economy and some features of industrial organization in Russia"(「ロシアにおける市場経済への移行過程と産業組織の特徴」)(オンタリオ大学, 2001年, 247ページ)
スラビンスカヤ, エカテリーナ
1 - 14 意識の形式化 : 福永武彦『二十世紀小説論』を中心に
西田, 一豊

8号(2004.2)
ページタイトル,著者名
1 - 7 Performance as Metaphor : The Location of Performances in The Tale of the Heike
R. Ambaras, David
9 - 16 The War in Pacific and American Foreign Policy Makers : Joseph C. Grew and Cordell Hull
高光, 佳絵
31 - 37 宮古多良間方言の待遇表現 : 動詞形態論の視点から
下地, 賀代子
39 - 50 オノマトペにおける濁音の分布と意味
エレナ, パンチェワ
59 - 66 遠藤周作訳『テレーズ・デスケルー』 : 翻訳に見る作家の方法
小嶋, 洋輔 , 加藤, 隆
67 - 75 李箱と日本モダニズム小説 : 伊藤整の初期小説との比較を中心に
辛, 大基
77 - 85 明治期における「少女」の国民化過程の考察 : 「純潔」規範を事例として
渡部, 周子
87 - 94 「逸聞」において報じられる戦争 : 日露戦争新聞報道における「戦死者家族訪問記」の「語り」が意味するもの
加藤, 裕治
95 - 107 キャリア研究の動向 : キャリア研究における社会学からのアプローチ方法の確立にむけて
江頭, 説子
109 - 116 文化による都市再生と創造都市 : その史的解釈の試み
渡部, 薫
125 - 131 挿話におけるレイモン・ルーセル
清原, 正至
133 - 141 アンドレ・ブルトンの「狂人の芸術、野の鍵」(2)
長谷川, 晶子
143 - 149 18世紀バ=ラングドック地方における公証人 : 制度的観点から
仲松, 優子
169 - 176 カリフォルニアにおけるアメルカ化運動 : カリフォルニア州移民住居委員会の事例
折原, 淳一
185 - 194 ダイアン・アーバスによる異性装、性転換のイメージ : 身体の規範への撹乱の契機として
冨安, 昭彦
203 - 209 16世紀『嘉靖大倭寇』を構成する諸勢力について
秀城, 哲
219 - 231 モンゴルの遊牧牧畜文化における馬具の儀礼的位相 : 馬具に関するユルールを事例に
Urtnast, Borjigin
255 - 259 笑いの生むペーソス : マシュー・スィーニーの三篇の詩訳を通して
菊地, 利奈
- 正誤表

7号(2003.2)
ページタイトル,著者名
19 - 25 『赤い花』論 : V.M.ガルシンと精神病
大山, 麻稀子
26 - 34 アンドレ・ブルトンの「狂人の芸術、野の鍵」 : 題名に込められた意味
長谷川, 晶子
35 - 42 ボリス・ヴィアン、または磨滅の詩学
清原, 正至
43 - 48 Henrik Ibsen's Influence on James Joyce
小林, 直毅
105 - 112 大衆消費社会の形成とテレビ : その分析の視点
渡部, 薫
131 - 138 契約締結過程における情報提供義務 : 日中両国法の比較から中国への示唆
費, 俊
159 - 162 坂本忠久著『天保改革の法と政策』
青木, 祐一
163 - 165 Guy de Maupassant著「コロンバの祖国」
長谷川, 秀樹

6号(2002.2)
ページタイトル,著者名
1 - 9 フランス系カナダ人(プリンスエドワード島のアカディア人)における政治統合の問題
長谷川, 秀樹
10 - 18 国際包括利益と資本維持 : キャッシュ・フロー重視の資本維持概念
小野, 正芳
19 - 25 国際航空における多国間協定 : アジア・太平洋地域における動向に関する一考察
柴田, 伊冊
26 - 35 サプライチェーンマネジメントと循環型ロジスティクス
鴇田, 秀彰
51 - 59 契約法と事情変更の原則の再検討 : 中日法の比較から中国への示唆
費, 俊
60 - 66 工業所有権侵害訴訟における過失責任の認定について
王, 凌紅
67 - 73 不動産の証券化と倒産
勝田, 信篤
81 - 88 日本の環境倫理学についての方法論的分析
吉永, 明弘
89 - 96 18世紀イギリス政治史の文脈におけるアダム・スミスの位置 : その複層的な政治的な契機(political moment)
一ノ瀬, 佳也
114 - 119 ホッブスの「人格」概念再解釈
望月, 由紀
120 - 127 法人と責任 : 法人企業における道徳的責任の問題を中心として
井上, 兼生
175 - 183 世紀転換期大陸ヨーロッパ・ハンガリーの新保守主義とプロハースカ
吉橋, 弘行
218 - 225 Extracts from Interviews with Two Irish Poets : An Interview with Brendan Kennelly and An Interview with Paula Meehan
菊地, 利奈
241 - 248 学生の自立意識と親子関係 : 四カ国の大学生比較
犬塚, 先
249 - 251 田惠?著『中西人際称謂系統』を読む
陳, 露
252 - 255 持田恵三『近代日本の知識人と農民』(家の光協会1997年6月)を読む
大島, 丈志

5号(2001.2)
ページタイトル,著者名
1 - 9 囚人のディレンマと最終提案ゲーム : 社会性を導入した行為モデル構築に向けて
石原, 英樹
11 - 21 漱石と魯迅における中国古典文学の文学感情の形成について
欒, 殿武
11 - 20 「複合化」するフランス : コルシカ自治改革をめぐって
長谷川, 秀樹
21 - 31 現代日中両言語における親族呼称の対照研究
陳, 露
23 - 38 新出の京都御倉町(みくらちょう)文書について
菅原, 憲二
33 - 43 沖縄県石垣市白保方言の活用体系
新垣, 公弥子
69 - 80 "Archaic or Archaism?" : In the View of Relative Pronouns in Lazamon's Brut(MS. Cotton Caligula A ix)
大野, 顕子
81 - 89 ロシア象徴主義新世代美術<青薔薇>の青について
福間, 加容
105 - 113 「均質空間」の消失 : エリアス・カネッティの『眩暈』
須藤, 温子
115 - 125 「帰化不能外国人」と日本人移民 : 「日本人の同化」問題をめぐって
折原, 淳一
141 - 150 市民社会論とアダム・スミス
一ノ瀬, 佳也
177 - 186 経済的環境の変化と会計上の企業観について
市川, 紀子
187 - 194 営業秘密保護の諸問題
王, 凌紅
219 - 229 高齢者取引制度の考察 : 成年後見制度と消費者契約法における取消権の法理の検討
松井, 美知子
273 - 277 ジャン・メリエ研究ノート : 神の生殖能力
三井, 吉俊

4号(2000.2)
ページタイトル,著者名
1 - 14 最終提案ゲームの進化論的考察 : L. Samuelsonモデルの再検討
石原, 英樹
15 - 37 民族とメディア : フランス・コルシカを事例に
長谷川, 秀樹
39 - 68 「鮮満防衛」体制の模索 : 原内閣の対満蒙政策と国際政治
服部, 龍二
69 - 92 都市写真の系譜 : 都市の表象(不)可能性をめぐって
菊池, 哲彦
93 - 116 高齢者取引に関する取消権制度の考察
松井, 美知子
185 - 208 集合債権譲渡担保における対抗要件の否認の可否 : 民法467条の対抗要件と債権譲渡特例法の対抗要件の比較
勝田, 信篤
209 - 230 沖縄県辺野喜(べのき)方言の助詞(ニ)
新垣, 公弥子
315 - 339 ENVIRONMENT AND SUSTAINABLE DEVELOPMENT : A Developing Nation Perspective (Papua New Guinea)
Kambu, Alphonse
365 - 373 ホジエン族の叙事詩「イマカン」から
于, 暁飛
375 - 383 日本現代詩運動における「荒地」派の比較文学的考察
高橋, 伸一
385 - 388 中国語の「的」と日本語の「の」 : 連体助詞としての用法を中心に
張, 佩霞
427 - 432 戦間期における日洪文化交流の史的展開
近藤, 正憲
1 - 24 漱石の初期漢詩における中国の古典詩の影響について : 箱根旅行の連作を中心に
欒, 殿武

3号(1999.2)
ページタイトル,著者名
3 - 25 パリ講和会議と五・四連動
服部, 龍二
53 - 75 「爆発」のメタファー : 都市の視覚性の変容について
菊池, 哲彦
121 - 145 近代社会契約説の「解釈パラダイム」転換 : 民主主義の再活性化のために
関谷, 昇
147 - 167 沖縄県辺野喜方言の助詞(一)
新垣, 公弥子
169 - 180 身上監護後見をめぐる一試論
渡部, 朗子
191 - 194 PROPERTY RIGHTS IN THE DEFENCE OF NATURE, Elizabeth Brubacker (author) Earthscan Publications Limited, 1995; 328 pages., ISBN: 1-85383-278-2, $15.95 CDN, $12.95 U.S., £12.95 U.K.
Kambu, Alphonse
A1 - A16 わらび座の活動理念と社会情勢との関わり
侯, 越

2号(1998.2)
ページタイトル,著者名
33 - 63 三井高陽の対東欧文化事業 : ハンガリーのケースを中心に
近藤, 正憲
111 - 138 精神科医療における臨床民族誌的接近の意味について
松沢, 和正
139 - 162 消費者信用保護法をめぐる諸問題
松井, 美知子
163 - 187 居住の確保とドメスティック・バイオレンスに関する一考察 : イギリス法の検討を通じて
矢田, 尚子
245 - 269 トゥィニャーノフの「体系」とロトマンの「記号圏」の連続性について : ロシア・フォルマリズム文学理論からソヴィエト構造主義文化記号論へ
芳賀, 理彦
271 - 292 米国における退職後給付会計
中村, 文彦
315 - 330 「カーソン・マッカラーズにおける少女のセクシュアリティー」について
鈴木, 絵実
331 - 347 「法世界」における法律の運用 : 臓器移植法施行に際して
野崎, 亜紀子
349 - 358 帰郷する移民とその社会的影響, Wyman, Mark, Round-Trip to America, The Immigrants Return to Europe, 1880-1930, Cornell University Press, Ithaca & London, 1993.
山本, 明代
A1 - A34 近世前期松山藩における茶と農民 : 伊予国浮穴郡久万山を中心に
菅原, 憲二

1号(1997.2)
ページタイトル,著者名
1 - 2 『社会文化科学』創刊によせて
南塚, 信吾
3 - 26 固定資産税の負担の現状とその性格について
坂野, 恵三
27 - 51 十九世紀ウィーンにおける市民祝祭 : 皇帝フランツ・ヨーゼフ銀婚式祝祭行列を中心に
山之内, 克子
53 - 78 「荒地」派詩人による戦争責任論についての一考察
高橋, 伸一
79 - 100 フランスのパートタイム労働 : その政策と発展
久富, 夕起子
127 - 149 変額保険の裁判例にみる融資者の責任
松井, 美智子
151 - 175 夫婦の居住用不動産をめぐる法律上の諸問題 : イギリス法の検討を通して
矢田, 尚子
177 - 199 遺言執行者の地位・権限に関する一考察
渡部, 朗子