Back
国際図書館コンソーシアム連合(ICOLC: International Coalition of Library Consortia)第12回会合報告 

作成者 尾城, 孝一
作成者 (ヨミ) オジロ, コウイチ
キーワード等 図書館コンソーシアム, 国際図書館コンソーシアム連合, 電子ジャーナル, ライセンシング, ディジタルレファレンス, 機関リポジトリ
日本十進分類法 (NDC) 011.3
内容 国際図書館コンソーシアム連合(ICOLC: International Coalition of Library Consortia)1)は,図書館コンソーシアムの非公式団体であり,その歴史は,1997年に米国セントルイスにて非公式に開催されたコンソーシアムのコンソーシアム(COC: Consortium of Consortia)にまで遡ることができる。現在,北米,ヨーロッパ,オーストラリア,アジア及びアフリカ諸国の160以上の図書館コンソーシアムが参加しており,日本の国立大学図書館協議会も2001年に正式に加盟した。今回,国立大学図書館協議会の派遣事業の一環として,ICOLCの第12回会合に参加する機会を得た。紙面を借りて,会合の概要を中心にしてICOLCの活動現況について報告したい。
作成日付 2003-03
コンテンツの種類 雑誌掲載論文 Journal Article
DCMI資源タイプ text
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00020212
掲載誌情報 大学図書館研究 Vol.67 page.28-36
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/C0000051586/ICOLC12_rep.pdf
言語 日本語


Total Access Count:

1214 times.


Search
Related Materials in




図書館コンソーシアム
国際図書館コンソーシアム連合
電子ジャーナル
ライセンシング
ディジタルレファレンス
機関リポジトリ