Back
OAI-PMHをめぐる動向 

タイトル (ヨミ) OAI-PMH オ メグル ドウコウ
作成者 尾城, 孝一
作成者 (ヨミ) オジロ, コウイチ
キーワード等 メタデータ・ハーベスティング, ダブリン・コア, 相互運用性, 相互利用性, 電子図書館
日本十進分類法 (NDC) 007.57, 010
内容 OAI-PMH(Open Archives Initiative Protocol for Metadata Harvesting)は,OAI(Open Archives Initiative)が策定したメタデータ収集(メタデータ・ハーベスティング)のためのプロトコル(規約)である。2002年6月に第2版が公表されて以来,OAI-PMHを採用する機関,プロジェクトの数は上昇の一途をたどっている。未だに米国情報標準化機構(National Information Standards Organization:NISO),国際標準化機構(International Organization for Standardization:ISO)等の公式の規格とはなっていないものの,事実上の標準としての地位を確立している。本稿では,まずOAIおよびOAI-PMHの概要,プロトコルとしての特質について述べる。次いで,国内外における適用事例を紹介し,最後に,OAI-PMHをめぐる今後の課題と展望について俯瞰することとしたい。
作成日付 2003-12-20
コンテンツの種類 雑誌掲載論文 Journal Article
DCMI資源タイプ text
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00020252
ISSN 0387-8007
NCID AN00220445
掲載誌情報 カレントアウェアネス Vol.278 page.12-14 (2003-12)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/C0000051586/CA_OAI-PMH.pdf
言語 日本語
関連情報 (hasVersion) http://www.ndl.go.jp/jp/library/current/no278/doc0007.htm
権利関係 本稿の著作権は国立国会図書館に帰属する。


Total Access Count:

860 times.


Search
Related Materials in




メタデータ・ハーベスティング
ダブリン・コア
相互運用性
相互利用性
電子図書館