Back
公衆衛生看護としての家庭訪問実習の展開方法   :   Practice Program of the Home Visit's in Public Health Nurse's Activities : 原著 

作成者 小川, 三重子, 北山, 三津子, 山岸, 春江, 平山, 朝子
作成者 (ヨミ) オガワ, ミエコ, キタヤマ, ミツコ, ヤマギシ, ハルエ, ヒラヤマ, アサコ
作成者の別表記 OGAWA, Mieko, KITAYAMA, Mituko, YAMAGISHI, Harue, HIRAYAMA, Asako
キーワード等 Public health nurse, Home Visits, Practice, Program
日本十進分類法 (NDC) 498.07, 492.99
内容 公衆衛生看護活動としての家庭訪問の実習方法を,学生の体験の現状確認と実習直後の反応の整理により検討した。本講座では,家庭訪問実習は単独訪問後に保健婦の家庭訪問に同行して個別指導を受ける方式で実施しており,今回次のような成果が確認できた。即ち,訪問技術面での総合的な学習と,地区活動手段としての家庭訪問の位置づけ・意義の理解ができていることである。これらは,実習過程で臨床指導者が実習地の保健婦と目的を共有してそれぞれの立場で指導を行ったこと,また,実習展開方法の特色として,単独訪問時の体験が訪問に対する関心を高め,同行時の視点を明確かつ具体化したため,学習の動機付を促していることによるものである。家庭訪問を素材にして,地域をベースにした予防活動を含む看護活動のあり方を教育できることが確認できた。
This study is an investigation of the program of the home visit's practice in public health nurse's activities. We confirmed the experience of the student and sorted out the reaction just after the practice. The practice was performed as follows. First th

公開者 千葉大学看護学部
公開者 (ヨミ) チバ ダイガク カンゴ ガクブ
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00020477
ISSN 0387-7272
NCID AN00142705
掲載誌情報 千葉大学看護学部紀要 Vol.13 page.29-36 (19910300)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00142705/KJ00000117583.pdf
情報源 Journal of School of Nursing, Chiba University
言語 日本語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

860 times.


Search
Related Materials in




Public health nurse
Home Visits
Practice
Program