Back
家族看護学の発展に関する文献概観   :   A Review of Literature on Developement of Family Nursing : <総説> 

作成者 鈴木, 和子, 渡辺, 裕子
作成者の別表記 SUZUKI, Kazuko, WATANABE, Hiroko
キーワード等 家族, 家族援助, 家族看護学, Family, Family Support, Family Nursing
日本十進分類法 (NDC) 492.9
内容 家族看護学が看護の専門領域として確立され発展していくため,今後の研究の方向性を明らかにしたいと,国内外の家族および家族看護学に関する文献の数量的動向と研究領域別文献概観を行った結果,国内外ともに家族,家族の健康,家族援助に関する研究報告は増加傾向にあり,家族への関心の高まりと実践上の必要性が反映されていた。また,わが国では高齢化社会における家族援助の要求が家族看護学の確立を促していること,今後は家族を対象とした評価方法の開発や援助に関する予防的・実践的研究が求められていることが示唆された。
The review of the literature on family nursing through numerical trend and research fields was done to know how to establish and develop nursing specialty in this area. The followings were suggested. 1) The researches concerning family, family health, and family practice were increasing in both inside and outside of Japan. 2) ln U. S. A., family nursing was developed in the field of maternal-child and psychiatric nursing, introducing family system theory. In Japan family nursing is rather essential in the field of home care for the aeed, due to aging population. 3) Further researches on development of assessment tool, intervention and social support are necessary, especially by preventive and practical points of view.

公開者 千葉大学看護学部
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00020485
ISSN 0387-7272
NCID AN00142705
掲載誌情報 千葉大学看護学部紀要 Vol.15 page.1-8 (19930300)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00142705/KJ00000117599.pdf
情報源 Journal of School of Nursing, Chiba University
言語 日本語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

979 times.


Search
Related Materials in




家族
家族援助
家族看護学
Family
Family Support
Family Nursing