Back
老人保健施設入所中の老人と家族の退所についての見通しと2年後の生活の場   :   The Elderly and Their Family members' Appraisal related to Discharge at a Intermidiate Care Facility and Transition of elderlys' living place for two years : <短報> 

作成者 佐瀬, 真粧美, 湯浅, 美千代, 野口, 美和子
作成者 (ヨミ) サセ, マサミ, ユアサ, ミチヨ
作成者の別表記 SASE, Masami, YUASA, Michiyo, NOGUCHI, Miwako
キーワード等 老人, 退所にあたっての見通し, 退所後の生活の場, 老人保健施設
日本十進分類法 (NDC) 492.929
内容 先行研究で明らかになった,「老人保健施設に入所している老人とその家族の退所にあたっての見通し」と,その後2年間の老人の生活の場との関係を明らかにすることを目的とし,先行研究で対象とした者について,退所していた者は,家族に電話でインタビューを行い,入所中の者は,施設婦長にインタビューを行った.今回調査を行うことができたのは,前回対象者となった計29名のうち,男性6名,女性21名,計27名についてであった.退所していた者について,入所中の見通しと退所後の生活の場・退所のきっかけとを比較検討した結果,老人本人の主張が退所先決定に影響することと,見通しの有無が健康状態に影響する可能性があることが示唆された.
公開者 千葉大学看護学部
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00020546
ISSN 0387-7272
NCID AN00142705
掲載誌情報 千葉大学看護学部紀要 Vol.21 page.75-80 (19990300)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00142705/KJ00000117683.pdf
情報源 Journal of School of Nursing, Chiba University
言語 日本語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

739 times.


Search
Related Materials in




老人
退所にあたっての見通し
退所後の生活の場
老人保健施設