Back
生活の質に対する行政保健婦・士の接近方法   :   The Way of Approaching to the Quality of Life by Administrative Public Health Nurses : <原著> 

作成者 宮﨑, 美砂子, 井出, 成美, 山田, 洋子, 高屋, 順子, 平山, 朝子
作成者 (ヨミ) ミヤザキ, ミサコ, イデ, ナルミ, ヤマダ, ヨウコ, タカヤ, ジュンコ, ヒラヤマ, アサコ
作成者の別表記 MIYAZAKI, Misako, IDE, Narumi, YAMADA, Yoko, TAKAYA, Junko, HIRAYAMA, Asako
キーワード等 生活の質, 接近方法, 保健所保健婦・士, 地域保健法
日本十進分類法 (NDC) 498.14, 498.079
内容 地域保健法体制下において,保健所保健婦・士の専門性を具現化している活動の実態とその活動展開過程における保健婦・士の考えを調べることにより,行政保健婦・士がどのような方法を用いて人々の生活の質に関わるか,その接近方法の特質を検討した.分析対象は,保健所保健婦・士が,機構改革後の担当業務において,保健婦・士らしい工夫や動き方ができたと自己評価した100事例の活動内容についての自由記載である。取り組んだ課題,活動の中で目指していたこと,個人・家族の生活の質を充たすために追究している事象,活動に用いた方法について各記載の分析を行った.その結果,保健婦・士は,個人のその人らしさ,地域内の人との関係性,生活の全体性,援助の体制,サービスの内容及び提供方法,関係者からの助力,地域単位の対策,市町村の施策の充実に関わる側面から,個人・家族の生活の質を追究していることを確認した.今後,保健所保健婦としての機能をより発揮させるためには,個人のその人らしさや地域内の人との関係性を重視した接近方法が一層大事である.
The purpose of this study was to examine the characteristic of the way of approaching by administrative public health nurses concerned with the quality of life. 0ne hundred activities by public health nurses belonged to prefectural public health centers w

公開者 千葉大学看護学部
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00020561
ISSN 0387-7272
NCID AN00142705
掲載誌情報 千葉大学看護学部紀要 Vol.23 page.23-28 (20010300)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00142705/KJ00000117704.pdf
情報源 Journal of School of Nursing, Chiba University
言語 日本語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

859 times.


Search
Related Materials in




生活の質
接近方法
保健所保健婦・士
地域保健法