Back
ラット肝臓ホスホリボシルピロリン酸合成酵素の精製および構成蛋白質の構造と性質に関する研究   :   Purification of rat liver phosphoribosyl pyrophosphate synthetase and studies on the structure and properties of the enzyme component 

作成者 喜多, 和子
作成者の別表記 Kita, Kazuko, キタ, カズコ
キーワード等 nucleotide synthesis, rat liver, regulation of a activity, phophoribosyl pyrophosphate synthetase, isoform, cDNA cloning, ヌクレオチド合成, ラット肝, ホスホリボシルピロリン酸合成酵素, 活性調節, アイソフォーム, cDNA クローニング
日本十進分類法 (NDC) 491
内容 学位:千大院薬博乙第153号
寄与者 千葉大学大学院薬学研究院
コンテンツの種類 博士論文 Doctoral Thesis
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00022638
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/assist1/Y_O-034.pdf
言語 日本語
著者版フラグ author


Total Access Count:

611 times.


Search
Related Materials in




nucleotide synthesis
rat liver
regulation of a activity
phophoribosyl pyrophosphate synthetase
isoform
cDNA cloning
ヌクレオチド合成
ラット肝
ホスホリボシルピロリン酸合成酵素
活性調節
アイソフォーム
cDNA クローニング