Back
精神障害者の社会的自立について : 「けやきと仲間」活動紹介   :   A study on social self-help for persons with psychiatric disabilities 

作成者 藪下, 敦子
作成者の別表記 Yabushita, Atsuko, ヤブシタ, アツコ
キーワード等 クラブハウス方式, 当事者主体, 精神科リハビリテーション, ACT-J, マディソンモデル活用事業
日本十進分類法 (NDC) 369
内容 千葉大学公共研究センター21世紀COEプログラム「持続可能な福祉社会に向けた公共研究拠点」
公開者 千葉大学大学院人文社会科学研究科
寄与者 千葉大学公共研究センター
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00023207
ISSN 1881-4859
NCID AA12002541
掲載誌情報 公共研究 Vol.3 no.1 page.232-240 (20060628)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/ReCPAcoe/yabushita31.pdf
情報源 Journal on public affairs
言語 日本語
関連情報 (URL) http://www.shd.chiba-u.ac.jp/~coe21/
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

1970 times.


Search
Related Materials in




クラブハウス方式
当事者主体
精神科リハビリテーション
ACT-J
マディソンモデル活用事業