Back
中国における譲渡担保制度の立法化に関する研究 

作成者 江, 涛
作成者の別表記 JIANG, Tao
日本十進分類法 (NDC) 330
内容 本研究は、中国における譲渡担保制度のあり方、及び立法化を中心に考察するものである。中国の譲渡担保制度に関する研究は、急激な市場経済化に伴い発展してきた。しかし、中国において、譲渡担保制度に関する理論基礎は完備されていないため、実務上の規範性が足りず、その利用範囲も大いに制限されている。譲渡担保の特徴は、担保の目的となる財産を移転することによって債権担保の目的を達することにある。今日に至って、譲渡担保制度は典型的担保物権と比べ、特別な役割を果たしている。本稿は、中国の譲渡担保制度を明らかにすることを目的とする。
公開者 千葉大学大学院人文社会科学研究科
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00023260
ISSN 1883-4744
NCID AA12170670
掲載誌情報 千葉大学人文社会科学研究 no.13 page.168-177 (20060928)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/jinshaken/13jiang.pdf
情報源 Studies on humanities and social sciences of Chiba University
言語 日本語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

914 times.


Search
Related Materials in