Back
小長谷有紀・シンジルト・中尾正義編『中国環境政策 生態移民』(京都、昭和堂、2005年)   :   KONAGAYA Yuki, SHINJILT and NAKAWO Masayoshi co-edited, Ecological Migration: AnEnvironmental Policy in China, Showado: Kyoto, 2005. 

作成者 斯, 琴
作成者の別表記 SI, QIN
キーワード等 書評
日本十進分類法 (NDC) 220, 380, 519
内容 人間はその長い歴史の中で豊かな自然認識を保ってきた。しかし、なぜ、現在の人々は自然環境が悪化していると叫ぶ一方、大自然の資源を圧搾するのか。この問題と伝統文化の関係に深い関心を持つ評者は『中国環境政策生態移民』という本に出会い、現代社会において、「民族の多様な文化、その文化の土壌となる生業形態が人間と自然の調和の模範としてその存在意義が再認識されるべきだ」(p.27)という本書序章の主張に感銘を受けた。中国においては、これまで環境保全を人間文化と直接関連づけて考えることはほとんどなかったからである。本稿では、『中国環境政策生態移民』という本を読んだ感想をⅠ~Ⅴの内容によって構成した。本文は。まず、Ⅰ~Ⅲで『中国環境政策生態移民』の構成を概観して、各著者の分析を考察した上、文化の側面の指摘に共感を覚えたことを示した。さらに、Ⅳでこうした分析に基づいて本書における議論の進展をたどった上で、評者が気づいた問題について私見を述べ、Ⅴで全体に言及し、まとめとした。
公開者 千葉大学大学院人文社会科学研究科
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00023263
ISSN 1883-4744
NCID AA12170670
掲載誌情報 千葉大学人文社会科学研究 no.13 page.199-202 (20060928)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/jinshaken/13siqin.pdf
情報源 Studies on humanities and social sciences of Chiba University
言語 日本語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

803 times.


Search
Related Materials in




書評