Back
リモートセンシングを用いた海洋からの生物起源硫黄の放出量の推定とその地球の気候変動に及ぼす影響   :   2.2一般研究 : [2]共同利用研究(平成9年度) 

作成者 田中, 茂, 駒崎, 雄一, 成田, 祥
日本十進分類法 (NDC) 450
公開者 千葉大学環境リモートセンシング研究センター
公開者の別表記 CEReS
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00023720
NCID AN10569342
掲載誌情報 千葉大学環境リモートセンシング研究センター年報 Vol.3 page.31-32 (19981100)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN10569342/KJ00003418003.pdf
情報源 Center for Environmental Remote Sensing, annual report
言語 日本語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

461 times.


Search
Related Materials in