Back
アジア地域における地球観測衛星画像と地理情報の相互運用システムの構築と運用について   :   2.1プロジェクト研究 

作成者 関谷, 知孝, 川人, しのぶ, 黒岩, かおり
キーワード等 研究課題
日本十進分類法 (NDC) 450
内容 本共同研究では, 地球観測衛星画像等の地理情報をインターネット上で相互利用するための試作システムを構築した。地理情報システム分野で検討が進んでいるWeb GISの標準技術を適用したWMS(Web Map Server)をCEReSに導入し, アジア地域における衛星画像(アジア土地被覆図)を配信するシステムを構築した。標準技術を用いることで, 分散システムの相互接続性が確保される。今後, 試作システムを活用し, CEReSや宇宙航空研究開発機構(JAXA)等の機関が有する衛星データや地理情報データなどの地域環境情報データベースを融合的に利用するシステムへと発展させることが期待される。
公開者 千葉大学環境リモートセンシング研究センター
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00024271
NCID AN10569342
掲載誌情報 千葉大学環境リモートセンシング研究センター年報 Vol.9 page.31-32 (20040800)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN10569342/KJ00004279871.pdf
言語 日本語


Total Access Count:

467 times.


Search
Related Materials in




研究課題