Back
細胞の細胞化学的観察 3. メチルグリーン・ピロニン染色法によるDNAとRNAの分染   :   Cytochemical observation of the cell 3. Differential staining of DNA and RNA with methylgreen-pyronin staining method 

作成者 内海, 俊策
作成者 (ヨミ) ウツミ, シュンサク
作成者の別表記 UTSUMI, Shunsaku
日本十進分類法 (NDC) 370
内容 DNAとRNAを染め分けるメチルグリーン・ピロニン染色法を植物の根端細胞に適用するための有用な固定法を検討した。その結果, 根を3〜10%の中性ホルマリンで固定したのち, セルラーゼ・マセロザイム混合酵素液で解離して押しつぶし標本を作成し, 10〜15分間染色すると, DNAは青緑色に, RNAは赤色または桃色に鮮明に分染された標本を作成できることが判明した。
公開者 千葉大学教育学部
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00024459
ISSN 1342-7423
NCID AN10494753
掲載誌情報 千葉大学教育学部研究紀要. III, 自然科学編 Vol.48 page.55-59 (20000229)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN10494753/KJ00004179470.pdf
情報源 Bulletin of the Faculty of Education, Chiba University. III, Natural sciences
言語 日本語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

886 times.


Search
Related Materials in