Back
高校保育学習における「親になるための教育」に関する一考察 : 乳幼児の親へのアンケート調査を通して   :   A study of "Education for parenting" in Child Care Education of High School : through Questionnaire toward parents bringing up little children 

作成者 伊藤, 葉子, 木村, 恵子
作成者 (ヨミ) イトウ, ヨウコ, キムラ, ケイコ
作成者の別表記 ITO, Yoko, KIMURA, Keiko
日本十進分類法 (NDC) 370
内容 本研究では, 乳幼児を保育中の親を対象に, 「『親になるための教育』として高校生にどんなことを学んでほしいと思うか」, また「特に男子高校生について何を学んでほしいか」についてアンケート調査をおこない, 高校生にとっての「親になるための教育」についての議論を重ねていく上での一資料を提示することを目的とした。その結果, 以上のことが明らかになった。(1)「『親になるための教育』として高校生にどんなことを学んでほしいと思うか」「特に男子高校生について何を学んでほしいか」の両設問共, 父親の回収数が少なく, また, 無回答率も高かった。この結果が, 乳幼児の父親の高校の保育学習に対する関心の低さによるのかという点については, アンケート調査という評価用具などの検討により, 明らかにしていく必要がある。(2)「男女のあり方と性」に関する記述が, 両設問共最も多かった。この内容には, 結婚する前から子どもをもった後のことまでの男女のあり方にかかわるものが含まれており, 特に「命の尊さ」と「性教育・避妊・人工妊娠中絶」という言葉が多く書かれていた。また, 母親の回答者数の1/3がこのカテゴリーに関する記述をしており, 男女(夫婦)のあり方と性について学ぶことの重要性を感じていることが示された。男子高校生に対しても, 母親からの「性教育・避妊・人工妊娠中絶」に関する学習の要望が高い傾向が見られた。(3)「親になる前に培っておくべき資質」「子どもを特つということの意味」に関する記述が多く, 「育児に関する知識・技能」に関する記述が少なかったことから, 高校生という発達段階を, いわゆる親となるための準備期間としての精神的な成熟を
公開者 千葉大学教育学部
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00024716
ISSN 1342-7407
NCID AN10494720
掲載誌情報 千葉大学教育学部研究紀要. I, 教育科学編 Vol.47 page.129-136 (19990228)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN10494720/KJ00004299783.pdf
情報源 Bulletin of the Faculty of Education, Chiba University. I, Pedagogy
言語 日本語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

735 times.


Search
Related Materials in