Back
Sweeping Behaviours of Honey Bees at the Hive Entrance I   :   巣箱入口におけるミツバチの清掃行動 I 

作成者 鈴木, 健二, 吉浜, 利洋, 重松, 義明
作成者 (ヨミ) ヨシハマ, トシシロ, シゲマツ, ヨシアキ
作成者の別表記 Suzuki, Kenji, Yoshihama, Toshihiro, Shigematsu, Yoshiaki
日本十進分類法 (NDC) 370
内容 ミツバチは巣箱内部ばかりでなく, その入口周辺も常にきれいにしておく習性がある。仲間の死体による病菌の発生及び異物や敵の侵入等に備えているものらしい。本研究はそのような清掃行動解発の諸因を明らかにすることを目的としている。1.新鮮な死体とその頭部, 胸部および腹部を様ざまに組合せて, 巣箱入口に提示すると, 働きバチは頭部や腹部よりも, 完全な死体および胸部をはるかに多く運び出す。腹部に人工的に肢を付着すると, 付着しない腹部よりも多く運ぶ。運搬に当って付属肢が手がかりになっているらしい。実際働きバチは肢, 翅, 触角の回数順にくわえたり, 後肢にひっかけたりして運搬するのが観察された。2.働きバチが死体に近づくに当っては, その肢の匂に依存しているという示唆が得られた。3.清掃行動が及ぶ範囲は, 入口中心から半径ほぼ60糎の半円内にある。そのような行動圏形成に当って, およぼす隣接巣箱の働きバチの影響ならびに巣箱周辺の環境条件が討議された。4.マークを付することにより, 清掃行動は主として入口の門番バチによって行われること.が推定された。
This study purposes to analyse the mechanism for discrimination and transport of dead bees by worker bees (Apis mellifera ligustica) and to determine the scope of distances in which the above sweeping behaviour is conducted in front of the hive entrance. Heads, thoraces, abdomens and intact dead bees were presented in various two combinations to live worker bees. The worker bees preferred intact dead bees and thoraces to heads and abdomens for the transport. Abdomens artificially attached two legs were carried more numerously than intact abdomens. Thus, appendages like legs, wings and so forth were suggested to play an important role in carrying dead bees. Actually, worker bees were observed to use legs, wings and antennae of dead bees for the transport in this order. It was suggested from the observation that worker bees probably visit dead bees by depending. upon the odour of its legs. In relation to the formation of the sweeping range, inner and outer environmental factors of worker bees arisen from setting their hive were discussed. It was inferred by means of marking bees with paints that guard bees are mainly engaged in the sweeping of dead companions.

公開者 千葉大学教育学部
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00024917
ISSN 0577-6856
NCID AN00179534
掲載誌情報 千葉大学教育学部研究紀要. 第2部 Vol.23 page.273-281 (19741200)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00179534/KJ00004299102.pdf
情報源 Bulletin of the Faculty of Education, Chiba University. Part II
言語 英語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

891 times.


Search
Related Materials in