Back
グミ属の根粒内生菌   :   On the Endophyte of the Root Nodules of Elaeagnus 

作成者 渡辺, 成美, 高橋, 幸枝
作成者 (ヨミ) ワタナベ, ナルミ, タカハシ, ユキエ
作成者の別表記 Watanabe, Narumi, Takahashi, Yukie
日本十進分類法 (NDC) 370
内容 本実験はグミ属植物の根粒から内生菌としての放線菌を分離し, これと該植物の根付近の土壌から分離された放線菌との関係を究明しようとしたものである。1.分離のさい, 抗真菌剤としてシクロヘキシミド, 抗細菌剤としてニトロフラゾン(薬品名フラスキン)を加えた培地を使用し, 平板塗沫により成功に導いた。2.根粒の表面殺菌には0.1%昇汞水で5〜6分処理することが最適であり, 材料は懸濁して希釈する必要がある。3.根粒の内部・皮部及び根付近の土壌かち分離された放線菌のうち, 各々に共通するものとして2種がえられた。形態及び生理学的性状から1種はStreptomyces violascens(Preobrazhenskaya and SvesLnikova)Pridham et al.と同定され, 他の1種は目下検討中のためStreptomyces sp.とした。(決定的特性をかくためである。)後者は分離に際して出現度が大であり根粒内生菌としての可能性が強大である。4.根粒形成の放線菌は少くとも根周囲の土壌中に起源をもつものと推考される。5.Streptomyces violascensの培養濾液はBacillus subtilisに対してわづかながらの抗菌活性をもつ。
Although the plants that belong to Genus Elaeagnus are non-leguminous, they have conspicuous root nodules. This report deals with the isolation of the endophyte which yields root nodules on the roots of the three plants : Elaeagnus macrophylla, Elaeagnus glabra and Elaeagnus pungens. By using the root nodules of and the soil around the roots of these plants as the materials for the experiments, the present author has succeeded in the isolation and pure culture of two strains of Actinomycetes common to each other. From the morphological and cultural aspects, one of them was identified as Streptomyces violascens (Preobrazhenskaya and Sveshnikova) Pridham et al. 1958, 68. ISP 5183 but the other was diagnosed as Streptomyces sp. because it did not indicate any morphological and cultural characteristics which are necessary for its identification. Therefore, about the latter, more of the data are now under examination. The filtrate of the liquid medium in which Streptmyces violascens was cultured, was proved as antibiotic to Bacillus subtilis only. Considering the results of the experiments, it is supposed that Actinomycetes producing the root nodules on the roots of the plants that belong to genus Elaeagnus may originate in the soil around their roots.

公開者 千葉大学教育学部
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00024927
ISSN 0577-6856
NCID AN00179534
掲載誌情報 千葉大学教育学部研究紀要. 第2部 Vol.24 page.31-42 (19751226)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00179534/KJ00004299119.pdf
情報源 Bulletin of the Faculty of Education, Chiba University. Part II
言語 日本語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

718 times.


Search
Related Materials in