Back
薄層クロマトグラフィーによる市販ジフェニルカルバゾン試薬の品質の検討(第2部)   :   The Quality-Test of Diphenylcarbazone Reagent by Thin Layer Chromatography(PART II) 

作成者 内田, 正男, 仲佐, 美恵子
作成者 (ヨミ) ウチダ, マサオ, ナカサ, ミエコ
作成者の別表記 Uchida, Masao, Nakasa, Mieko
日本十進分類法 (NDC) 433
内容 市販特級ジフェニルカルバゾンを硝酸水銀(II)で発色させたときの色調には, その特級試薬個々によって可成りの差異が認められる。この原因の1つは, 市販特級試薬に夾雑物が相当量含まれるためであると考え, これの分析に薄層クロマトグラフィーを適用したところジフェニルカルバゾンとほぼ同量のジフェニルカルバジドが共存することがわかった。薄層クロマトグラフィーにより, ジフェニルカルバジドとジフェニルカルバゾンとを簡単に分離確認することができるし, 更に展開されたスポットの面積を標準系列のそれらと比較することによって定量することができた。有機試薬の品質の良否の判定や含有量の定量には, 薄層クロマトグラフィーは簡単で, 有力な手段と思われる。
公開者 千葉大学教育学部
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00025651
ISSN 0577-6856
NCID AN00142727
掲載誌情報 千葉大学教育学部研究紀要 Vol.15 page.138-144 (19660709)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00142727/KJ00004239689.pdf
情報源 Bulletin of the Faculty of Education, Chiba University
言語 日本語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

659 times.


Search
Related Materials in