Back
農害虫多發区に關する氣象學的考察   :   The relationship between agricultural insect pest infestation and climate in Japan. : 農害虫多発区に関する気象学的考察 

作成者 野村, 健一
作成者の別表記 NOMURA, Ken-ichi
日本十進分類法 (NDC) 623
内容 害虫の発生量ないし被害程度に関する地理的区分が, 気象要素によって想定し得るか否かを, ニカメイガ・サンカメイガ・ウンカ類・イネドロオイムシについて検討した。まず農林省の統計資料その他によって, これら害虫の多発地の分布実態を調査し, またそれらの地方が如何なる気象要素について相似的であるかを究明した。その結果, 多発地の環境指標として最も適当と思われる気象条件が各種について選出されたが, それらは何れも気温条件を中軸とするものであつた(ニカメイガのみは降水量も加味された)。これらの条件に当てはまる地域が, 多発地として期待されるものと仮定するならば, これら気象条件の配置から推して, 各種について推定多発地を指示することが出来る(第1図)。またそれらの組合せから, 各種の発生状況ひいては合計の被害程度も或程度は推測拭来るわけである(第2図)。このようなねらいで, 計算作図を行った結果をここに要示したが, 前者(第1図)は実際の場合にかなりよく符合し, 後者(第2図)においてもかなりの程度に適合することを認めた。本研究は方法その他で不備の点も多く, 細部については更に検討すべき所が多いが, 以上を通覧してこのような方法で多発区を想定することは, 相当利用性があるものと考える。なおこれは, 1県内部の小地域の区分設定にも適用され得ると考えたい。
This is a study of the relationship between the occurrence of rice stem borer (Chilo simplex Butler), paddy borer (Schoenobius incertellus Walker), planthopper (Nilaparvata lugens Stal, and Sogata furcifera Horvath), and rice leaf beetle (Lema oryzae Kuwayama), and climatic variations, using statistics on rice crop damage in each of the Japanese prefectures. Data on pest abundance and climatic factors are considered from district to district within each prefecture, as well as from one to another larger area of the country as a whole. The relatinoship discovered is indicated in the following table: Species Climatic condition in district of abundance (1) Chilo simplex June mean temp.: 24〜26℃ June precip.: 150〜250mm (2) Schoenobius incertellus Jan. mean temp.: >5℃ (3) Nilaparvata lugens and Sogata furcifera Annual temp.: >15℃ (4) Lema oryzae June mean temp.: 18〜22℃ Annual temp.: >6℃ A map (Fig.1) shows which areas have the climatic conditions listed in the above table. Based on this, a second map (Fig.2) is given showing theoretically what should be the percentage of rice crop loss, considering the abundance of each of the four pests in each area. The correlation coefficient (r) between this theoretical estimate and actual statistics is 0.75 for southern Honshu (Tokai, Kinki, and Chugoku areas) and 0.59 for the entire country.

公開者 千葉大学園芸学部
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00025765
ISSN 0069-3227
NCID AN00142658
掲載誌情報 千葉大学園芸学部学術報告 Vol.1 page.27-32 (19530301)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00142658/KJ00004281127.pdf
情報源 The technical bulletin of Faculty of Horticulture, Chiba University
言語 日本語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

778 times.


Search
Related Materials in