Back
浸透殺虫剤の検定法について(1) : 浸透殺虫剤に関する研究 XII   :   Test Methods of Systemic Insecticides (I) 

作成者 野村, 健一, 桐原, 重樹, 浅見, 宏
作成者 (ヨミ) キリハラ, シゲキ, アサミ, ヒロシ
作成者の別表記 NOMURA, Ken'ichi, KIRIHARA, Shigeki, ASAMI, Hiroshi
日本十進分類法 (NDC) 620
内容 ある薬剤が浸透殺虫剤というに値するか否かを検討するには, 種々の方法が考えられているが, 筆者等は各種施用法における効果の相違に着目して次のような方法を考えた.それは普通散布の時の効果に対比して塗布または濃厚液少量散布の時の効果を検討しようとするものであるが, 便宜上改良メタシストックスを浸透殺虫剤の標準薬剤とみなすならば, 次式のIp, Icはその薬剤の効果発現型に関して改良メタシストックスに類似しているか否かを指示し, ひいては浸透殺虫剤としての適格性を表わすものと解釈できる.Ip=p/s×(Sm)/(Pm)(塗布効果係数)Ic=c/s×(Sm)/(Cm)(濃少効果係数)ただし, s, p, cはそれぞれサンプル薬剤の散布・塗布・濃厚液少量散布における効果をあらわし, Sm, Pm, Cmは改良メタシストックスのそれを表わすものとする.このIp, Icの値が1に近いほど, 効果発現型(効果の大小とは違う)において改良メタシストックスに近いと認められるが, 厳密な検定法としてはIpを採るべきである.しかしIcもこうした性格比較には利用し得るといえよう. Ip, Icの値を求めてみると, 同一薬剤でも供試材料(植物・害虫)によってかなり変動があるが, 将来供試材料や各施用法における薬量比を規定して行うことにすれば, 上記方法の精度および利用性はかなり高まると思う.
The authors suggest following formulae as a test method of systemic insecticides. Ip=p/s×(Sm)/(Pm) Ic=c/s×(Sm)/(Cm) s: Effect by normal spraying of sample insecticide c: Effect by low volume spraying of high concentrated solution of sample inescticide p: Effect by painting of sample insecticide Sm: Effect by normal spraying of Metasystox-i Cm: Effect by low volume spraying of high concentrated solution of Metasystox-i Pm: Effect by painting of Metasystox-i If the value of Ip or Ic of sample insecticide is close to 1, it may be said that the insecticide resembles Metasystox-i in type of systemic action It is recogniged that SD 3562, dimethoate, and Bayer 4741 are typical systemic insecticides as well as methyl demeton (Metasystox-i) according to the test method mentioned above.

公開者 千葉大学園芸学部
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00025888
ISSN 0069-3227
NCID AN00142658
掲載誌情報 千葉大学園芸学部学術報告 Vol.10 page.125-134 (19621231)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00142658/KJ00004280287.pdf
情報源 The technical bulletin of Faculty of Horticulture, Chiba University
言語 日本語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

664 times.


Search
Related Materials in