Back
温州ミカンの薬剤摘果機構に関する研究 : I.果実の形質が摘果効果におよぼす影響   :   The Mechanism of Chemical Thinning in Early Satsuma Orange : I. The Relations of Fruit Thinning Effect of NAA Application to the Fruit Size and C/N Ratio of the Fruits 

作成者 永沢, 勝雄, 大野, 正夫, 野間, 豊, 大場, 陸司
作成者 (ヨミ) オオバ, リクシ
作成者の別表記 NAGASAWA, Katsuo, OHNO, Masao, NOMA, Yutaka, OHBA, Rikushi
日本十進分類法 (NDC) 620
内容 1.1968, 1969両年度において, 早生温州に対するNAAの摘果効果におよぽす1果あたり着葉数および果実の形質の影響を知るため, 早生温州(宮川系)成木を用いて試験をおこなった。2.NAAの処理濃度は, 300ppmとし, 満開30日後に散布した, 3.1果あたり葉数および果実の形質に変異をつくるため, 1968年には満開10日後, 1969年には満開時にそれぞれ人手によって摘果(花)をおこなった.4. NAA処理日(満開30日後)における1果あたり葉数およびC/N率はいずれもあらかじめ摘果(花)した区が多く, 高かった.5.NAA処理効果は、無摘果(花)区において顕著であったが, 摘果(花)区では認められなかった.6.NAA処理果実の残果率と処理時の1果あたり着葉数との間には, プラスの相関が認められた.7.以上のことから, NAAの温州ミカンに対する処理効果は, 処理時の1果あたり葉数の多少, 果実の形質特にC/N率によって左右され、1果あたり葉数が多く, C/N率が高く, 果実が大きい場合には, NAAの処理効果が低く, その反対に1果あたり葉数が少なく, C/N率が低く, 果実が小さい場合にはNAAの処理効果が高いことが明らかにされた.
The Mechanism of Chemical Thinning in Early Satsuma Orange I. The Relations of Fruit Thinning Effect of NAA Application to the Fruit Size and C/N Ratio of the Fruits. K. NAGASAWA, M. OHNO, Y. NOMA and R. OHBA. Faculty of Horticulture, Chiba University, Matsudo, Japan. Tech. Bull. Fac. Hort. Chiba Univ., No.17: 1-6, 1969. In the crop seasons of 1968 and 1969, it was studied how the effects of fruit thinning when treated with NAA, were different with the fruit size and C/N ratio of the fruits. In each season, 300ppm solution of NAA was applied 30 days after full bloom. As a result, it was observed that fruit thinning induced by NAA sprays was highly related to the number of leaves per fruit, the stage of fruit development (i. e. the fruit size both in diameter and weight) and C/N ratio of the fruits.The Application of NAA solution proved to be more effective with the fruits of smaller size, with lower leaves and of C/N ratio.

公開者 千葉大学園芸学部
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00025975
ISSN 0069-3227
NCID AN00142658
掲載誌情報 千葉大学園芸学部学術報告 Vol.17 page.1-6 (19691231)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00142658/KJ00004280450.pdf
情報源 The technical bulletin of Faculty of Horticulture, Chiba University
言語 日本語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

626 times.


Search
Related Materials in