Back
関東ロームにおける霜柱の生成融解が土壤水分の運動に及ぼす影響 : I.観測結果からの所見   :   The Effect of Forming and Thawing of Ice Pillar on Soil Water Movement in Kanto Loam : I. Some Remarks on Observational Results 

作成者 金光, 達太郎
作成者 (ヨミ) コンコウ, タツタロウ
作成者の別表記 KONKO, Tatsutaro
日本十進分類法 (NDC) 450
内容 関東ロームの畑地で, 霜柱の生成と融解が, 土壤中の水の運動にどのような影響を及ぼしているかを調べるために, 1976年12月から1977年3月にかけて, 霜柱の生長と土壤水分張力を中心として連続観測を行った.その結果の検討から, 幾つかの問題点と法則性が明らかになりつつあるが, 本報では, まず, 観測のデーターを中心に発表した.
The Effect of Forming and Thawing of Ice Pillar on Soil Water Movement in Kanto Loam. I. Some Remarks on Observational Results. Tatsutaro KONKO. Faculty of Horticulture, Chiba University, Matsudo, Japan. Tech. Bull. Fac. Hort. Chiba Univ., No.25: 49-54, 1977. Observation was continued for a long period from December 1976 to February 1977, to make clear the effect of forming and thawing of ice pillar on water movement in the soil layer. In this paper observational data for fourty successive days are shown with some remarks on them.

公開者 千葉大学園芸学部
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00026078
ISSN 0069-3227
NCID AN00142658
掲載誌情報 千葉大学園芸学部学術報告 Vol.25 page.49-54 (19771210)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00142658/KJ00004280649.pdf
情報源 The technical bulletin of Faculty of Horticulture, Chiba University
言語 日本語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

568 times.


Search
Related Materials in