Back
Chemical Structure of the Red Pigment Isolated from Cells of Nocardia sp.   :   Nocardia sp.が生成する赤色色素の化学構造について 

作成者 Hoshino, Kazuo, Yabuki, Minoru, Hirasawa, Masakazu, Shindo, Kimiko, Ishikawa, Sumio
作成者 (ヨミ) ホシノ, カズオ, ヒラサワ, マサカズ, シンドウ, キミコ, イシカワ, スミオ
作成者の別表記 星野, 一雄, 矢吹, 稔, 平沢, 正一, 新藤, 君男, 石川, 澄雄
日本十進分類法 (NDC) 620
内容 土壤から, 鮮明な赤色色素を生成する放線菌, Noca rclia sp.を分離し, その菌体から色素を抽出, 主成分である赤色色素を精製した。この色素の分子式はC_<25>H_<33>N_3Oであり, 物理化学的方法により検討した結果, アルキル基閉環型のmethacycloprodigiosinであると同定した。
公開者 千葉大学園芸学部
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00026121
ISSN 0069-3227
NCID AN00142658
掲載誌情報 千葉大学園芸学部学術報告 Vol.30 page.53-59 (19820325)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00142658/KJ00004280729.pdf
情報源 The technical bulletin of Faculty of Horticulture, Chiba University
言語 英語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

842 times.


Search
Related Materials in