Back
Isolation and Identification of A Hemicellulose Degrading Yeast Candida sp. OW605-6   :   ヘミセルロース分解性を示す酵母Candida sp. OW605-6の分離と同定 

作成者 Yabuki, Minoru, Ouchi, Kazuko, Wilai, Seraniprakaan, Ando, Akikazu, Fujii, Takaaki, Amemiya, Yoshimiki
作成者 (ヨミ) オオウチ, カズコ, ウィライ, セラニープラカーン, フジイ, タカアキ, アメミヤ, ヨシミキ
作成者の別表記 矢吹, 稔, 大内, 和子, 安藤, 昭一, 藤井, 貴明, 雨宮, 良幹
日本十進分類法 (NDC) 620
内容 ヘミセルロース0.5%を含む寒天平板を用いて土壤中よりへミセルラーゼ活性を示す微生物の分離を試み, 得られた1003株の微生物の中から, 最も活性の高かった酵母1株を選び, 分類学的同定を行なった.この酵母は細胞の大きさは2.4×4.8〜9.6μmの範囲にあり, 液体培養でも固体培養でも著しい量の糸状細胞を形成した.糖類に対しては発酵性を示さず, 資化性のみを示した.分類学的諸性質はCandida tsukubaensisに近いものと判断されたが, 本菌は好浸透圧性を示さず, また強いヘミセルラーゼ活性を示すのでCandida sp. OW 605-6と命名した.
公開者 千葉大学園芸学部
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00026214
ISSN 0069-3227
NCID AN00142658
掲載誌情報 千葉大学園芸学部学術報告 Vol.37 page.17-20 (19860330)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00142658/KJ00004280850.pdf
情報源 The technical bulletin of Faculty of Horticulture, Chiba University
言語 英語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

600 times.


Search
Related Materials in