Back
都市地域における緑化基金の役割と現状に関する研究   :   A Study on the Role and Existing Conditions of "Urban Green Space Development Foundation" 

作成者 丸田, 頼一, 細川, 卓己
作成者 (ヨミ) マルタ, ヨリカズ, ホソカワ, タクミ
作成者の別表記 MARUTA, Yorikazu, HOSOKAWA, Takumi
日本十進分類法 (NDC) 318
内容 都市地域の緑化を推進するためには, その大きな部分を占める民有地の緑化を推進することの必要性が認識されるようになってきた.しかしながら, 民有地の緑化を推進するためには, 行政側においても, 民間の緑化主体側においても, 解決しなければならない幾多の問題が存在している.そこで, 近年, 民間の活力を導入し, 都市緑化の推進を図るため, 緑化基金が注目され, 現在, 46団体が設立している.本論文では, これらの現況を明らかにし, 6つのタイプに類型して, これらの問題点を把握して, 今後緑化基金の役割とそのあり方について考察を加えた.
In this article, we refer to the role and existing conditions of "Urban Green Space Development Foundation". The items which were considered are as follows; 1) Landscape plantings on private lands and financial support for them, 2) Existing conditions of "Urban Green Space Development Foundation", 3) Types of its foundation, 4) Problems of its foundation, 5) Future aspects for its foundation. We found that "Urban Green Space Development Foundation" is effective for landscape plantings on private lands, but we must solve several problems for it.

公開者 千葉大学園芸学部
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00026234
ISSN 0069-3227
NCID AN00142658
掲載誌情報 千葉大学園芸学部学術報告 Vol.38 page.103-111 (19861030)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00142658/KJ00004280877.pdf
情報源 The technical bulletin of Faculty of Horticulture, Chiba University
言語 日本語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

571 times.


Search
Related Materials in