Back
高密度市街地における緑被地の用途地域別分布特性に関する研究   :   A Study on The Distribution Features of Greenery and its Relation to The Residential Environment Planning and Zoning in High Density Urban Area. 

作成者 金, 振仙, 田畑, 貞寿
作成者の別表記 KIM, Jin Seon, TABATA, Sadatoshi
日本十進分類法 (NDC) 518
内容 高密度市街地における居住環境計画の観点から, 都市計画制度による用途地域指定が緑被地の改変および残存規模の分布特性にどのような影響を与えたのかについて知見を得ることを目的とした.地形図から抽出された緑被地抽出図と各用途地域とオーバーレイし, それぞれにおける一団地の緑被地面積と箇所数を測定した.各用途地域に分布している緑被地は, 全般的に著しく減少し, 住居系である第1種住居専用地域, 第2種住居専用地域, 住居地域に残存する緑被地の99%以上が分布していることと, 商業地域ではここでいう緑被地は存在しないことがわかった.また, 各用途地域に分布した縁被地は小規模化が進行し, 残存する緑被地の大部分が1ha未満のものであること, 特に0.3ha未満の緑被地の占める割合が50%以上であることが明らかになった.高密度市街地における居住環境の保全や質を高めるための今後の居住環境計画において残存している小規模の緑被地の保全・活用手法の開発が急務であることの知見が得られた.
The purpose of this study is to investigate scale and area of greeneries remained in high density urban area and their distribution features related to the zoning in terms of rensidential environment planning. The area of greenery mass and its number were measured on the zoning and greenery maps by applying the graphic overlay method and the electronic optical measurement device. The results of the study are as follows. 1. The greenery was greatly reduced having been related to the zoning. Above 990f overall greenery remained in the area are distributed in category 1 and 2 of exclusive residential district and residential district. 2. Area of the remained greenery mass is mostly under 1.0 ha and those under 0.3 ha occupy 501024655150f total greenery area remained. 3. In order to conserve and raise the quality of resiedntial environment it is an urgent necessity to develop methodologies for utilizing and conserving large number of small greenery mass in the high density urban area.

公開者 千葉大学園芸学部
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00026312
ISSN 0069-3227
NCID AN00142658
掲載誌情報 千葉大学園芸学部学術報告 Vol.43 page.221-227 (19900200)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00142658/KJ00004283450.pdf
情報源 The technical bulletin of Faculty of Horticulture, Chiba University
言語 日本語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

582 times.


Search
Related Materials in