Back
非定常制御による土壌の保水特性測定のための理論的考察   :   Theoretical Consideration on Measurement of Soil Water Retentivity by Unsteady Pressure Control 

作成者 雨宮, 悠, 矢橋, 晨吾, 金光, 達太郎
作成者 (ヨミ) アメミヤ, ユウ, ヤバシ, シンゴ, コンコウ, タツタロウ
作成者の別表記 AMEMIYA, Yu, YABASHI, Shingo, KONKO, Tatsutaro
日本十進分類法 (NDC) 613.5
内容 以上とりまとめると, 垂直に置かれた試料の上端の土壌水分ポテンシャルをテンシオメータで計測し, 試料下端のポテンシャルがこれに等しくなるように制御すると, 土壌水分の流れは重力によってのみ生じ, このとき土壌水分ポテンシャル, したがって, 土壌水分分布はほぼ一定となる.このことより, 排水量から含水率, テンシオメータより土壌水分ポテンシャルが求められ, 土壌の保水特性が決定できることを示した.この測定法は非定常に順次特性が決って行くので測定が終了すれば一連の特性が決定できるので自動化ならびに測定時間短縮化が可能となる.細部では, 試料の長さは短いほど誤差が少なく測定に適するが, 短くなれば排水量の測定精度に留意しなればならなくなる.制御測定に用いる多孔質フィルタは試料が相対的に高透水性の領域を持つときは, 高い飽和透水係数を持つフィルタが必要となる.もし, 低透水性のものを用いれば, 測定の前半で測定が不完全なものになるなどの点を明らかにした.また, 計算に当たっては境界条件が特殊となるので, 計算のアルゴリズムを工夫した.
The soil water retentivity is one of the basic properties investigated in advance when seeking for the most suitable soil environment for green. So far, retentivity measurement is mainly based on the equilibrium method which requires much of time and restricts automatic measurement. The method proposed here makes the equi-water content profile in sample compulsorily by controlling the sample lower end potential coincident with an upper potential. Then the soil water flows by the gravitational gradient only. So, relation between cumulative amount of drain from sample and the water potential measured by tensiometer can be translated into the soil water retentivity. The simulated results show the straight shape of soil water potential profile and then gives the validity of method within the range considered.

公開者 千葉大学園芸学部
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00026342
ISSN 0069-3227
NCID AN00142658
掲載誌情報 千葉大学園芸学部学術報告 Vol.44 page.239-244 (19910301)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00142658/KJ00004283489.pdf
情報源 The technical bulletin of Faculty of Horticulture, Chiba University
言語 日本語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

664 times.


Search
Related Materials in