Back
Roadside Flora in South America Part II. Southern Brazil in Spring, 1992   :   南米の道路脇植物相 その2.南ブラジル, 1992年春. 

作成者 Ando, Toshio, Hashimoto, Goro, Shibata, Kiyoyuki, Kurata, Masahiro
作成者 (ヨミ) シバタ, キヨユキ, クラタ, マサヒロ
作成者の別表記 安藤, 敏夫, 橋本, 梧郎, 柴田, 清之, 倉田, 昌泰
日本十進分類法 (NDC) 620
内容 PetuniaとCalibrachoaの自生地調査のため, 1992年春にブラジル南部のMinas Gerais, Sao Paulo, Parana, Santa Catarina及びRio Grande do Sulの5州を走破した.その間に, 道路脇で70属, 97種の自生植物を採集し, 標本を作成した.その内, 82種を同定することができた.園芸的視点からみた自生地での観察を書き添えた.
During a survey of the habitats of Petunia and Calibrachoa species in southern Brazil in 1992, we collected along the roadside herbarium specimens of 97 native species comprising 70 genera from the ornamental horticultural point of view. Among them, 82 species were idenetified from the dried specimens, and tne features of the plants in situ are described here.

公開者 千葉大学園芸学部
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00026461
ISSN 0069-3227
NCID AN00142658
掲載誌情報 千葉大学園芸学部学術報告 Vol.49 page.1-11 (19950330)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00142658/KJ00004283662.pdf
情報源 The technical bulletin of Faculty of Horticulture, Chiba University
言語 英語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

646 times.


Search
Related Materials in