Back
都市における祭礼空間とその利用に関する研究 : 千葉県佐原市の山車祭りの事例から   :   A Study on the Use of Space by the Traditional Festival in Regional City : In Case of Sawara DASHI MATSURI (Float Festival) 

作成者 中村, 攻, 木下, 勇, 黒川, 朋広
作成者 (ヨミ) クロカワ, トモヒロ
作成者の別表記 NAKAMURA, Osamu, KINOSHITA, Isami, KUROKAWA, Tomohiro
日本十進分類法 (NDC) 518, 386
内容 本研究では千葉県佐原市の山車祭りを事例に祭礼における都市空間の使われ方の変遷をみた.その結果以下の点が明らかになった.古い市街地の狭い道路も山車の運行の見せ所の舞台となっており, 都市の変容とともに電線等の障害が生じてもそれを克服する工夫がまた見せ場ともなっていたように, 都市の変容に合わせて祭礼の工夫がなされてきた.が, モータリゼーションや商業構造の変化といった大きな変化は祭礼における空間利用の意味をも変えつつある.祭礼における空間利用には歴史的にもまた人の関わりという面でも多義的な意味が内在している場合もあり, そのような場の意味を再評価しながら祭礼を都市空間の整備に生かしていくことが必要である.
This study has tried to reveal following points about the relation between the transformation of the city environment and traditional festival, in case of Sawara-City in Chiba Prefecture. It was a kind of show for the pageant to tug the float on narrow traditional street and turn the corner beyond the difficulty. On that scenery street has changed as if it were a stage. But the rapid environmental transformation by urbanization has made the festival change its way of using place in the city. Especially the motorization and the change of commercial structure has influenced to decrease the character of street as the stage of pageant. Then, it is necessary to integrate the factor of traditional festival to urban design considering the context of the using of space by the festival in the meaning of tradition and human relation.

公開者 千葉大学園芸学部
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00026504
ISSN 0069-3227
NCID AN00142658
掲載誌情報 千葉大学園芸学部学術報告 Vol.50 page.127-134 (19960329)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00142658/KJ00004283717.pdf
情報源 The technical bulletin of Faculty of Horticulture, Chiba University
言語 日本語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

720 times.


Search
Related Materials in