Back
駿河原宿帯笑園の訪問者についてII : 宿内とその周辺からの訪問者   :   Visitors of Taishoen Garden in Hara Post Town II : Community and Neighbor Village/Town People 

作成者 小野, 佐和子
作成者の別表記 Ono, Sawako
日本十進分類法 (NDC) 629, 215
内容 帯笑園は, 宿内, 宿外ともに見物人がひんぱんに訪れる庭である.宿内の人々でたびたび訪れるのは, 縁戚関係にある者, 出入りの医師や職人, 宿の有力者などである.彼等は, 花の見物に日常的に訪れており, 植松家の家族と共に花見など庭での催しにも参加している。彼等は又, 書画観賞や煎茶, 楽器の演奏, さらには銃に使用する薬品の製造実験などを共に行っている.したがって, 帯笑園は, 気のあった仲間同士の交遊活動の場であったと考えられる.宿の有力者たちは, 共に宿を運営するにあたって, 遊びを通じてつながりを確認し, 結束を強める働きを有していたとも言える。一方では, 宿の公的な行事や私的な儀礼に付随して帯笑園の訪問がなされる場合がある.年寄や牧士を勤める季敬が, 宗門改めや牧の見回りといった年中行事終了後, 上役や同僚を庭の見物に招いているのである.この時には茶菓の饗応がなされる場合もある。また, 末弟の養子縁組に関わる一連の儀礼においても, 儀式終了後, 関係者が庭を見物している.したがって, 帯笑園は, 格式ばり堅苦しい行事や儀式終了後, くつろいだ雰囲気のもとで, 自由な交遊がなされる場でもあったのである.
The Uematsus's Taishoen is a garden known by a large collection of bonsai and rare plants in the late Edo period. The Uematsus was the most wealthy family of Hara, a post town on the Tokaido Highway, and Yoemon-Kikei Uematsu (1807-1886) was one of town headmen. Taishoen is a place where the neighbors socialize while they enjoy the garden. They often visited the garden to appreciate various species of primroses, peonies, wisterias, pinks, lilies, lotuses, etc, and passed a pleasant time with tea and a chat at tea houses in the garden. Taishoen is also a place where Yoemon-Kikei entertains the central government officials, and his fellow workers and subordinates after accomplising the ceremonial public affairs. Inviting them to his garden, Yoemon-Kikei expressed his appreciation for their effort. They enjoyed a magnificient plant collection as well as the painting and calligraphic collections, for relaxation free from the formal and serious business.

公開者 千葉大学園芸学部
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00026526
ISSN 0069-3227
NCID AN00142658
掲載誌情報 千葉大学園芸学部学術報告 Vol.51 page.57-66 (19970328)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00142658/KJ00004283751.pdf
情報源 The technical bulletin of Faculty of Horticulture, Chiba University
言語 日本語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

660 times.


Search
Related Materials in