Back
Agricultural Wholesale Markets in an Electronic Commerce Environment   :   エレクトロニック・コマース環境下での卸売市場 

作成者 Matsuda, Tomoyoshi
作成者の別表記 松田, 友義
日本十進分類法 (NDC) 620
内容 農産物は, その商品特性から, 集荷・分化の必要性が高いこと, 即ち, 現在卸売市場が果たしている機能は, 効率的マーケティングのためには不可欠であることを明らかにするとともに, 取引コストの面からも卸売市場のような仲介市場の存在が効率的であることを明らかにした.また商品特性からいっても差別化の困難な一般的な農産物については情報化市場が市場活性化のための最適な代替策であること, 情報通信技術の普及とともにこれまで市場流通に乗らなかったような商品のためにも, 新たな情報化仲介業者が出現する可能性があることについて指摘した.
First we address the characteristics of agricultural commodities, and point out that they need to be assembled and grouped for efficient marketing. Then we analyze the performance of the agricultural wholesale markets in the industry value chain as intermediary institutions in terms of transaction cost. Next we consider the relation between commodity characteristics and marketing channels, and then conclude that electronic intermediaries (wholesale markets) are the most promising alternative for general agricultural commodities. While for customized commodities, there is a possibility to generate new intermediary institutions. Finally we emphasize that the wholesale market system is indispensable for efficient agricultural marketing, and conclude the agricultural wholesale markets in an electronic commerce environment have to change the electronic intermediary institutions.

公開者 千葉大学園芸学部
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00026541
ISSN 0069-3227
NCID AN00142658
掲載誌情報 千葉大学園芸学部学術報告 Vol.51 page.185-192 (19970328)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00142658/KJ00004283766.pdf
情報源 The technical bulletin of Faculty of Horticulture, Chiba University
言語 英語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

757 times.


Search
Related Materials in