Back
鹿沼市農業公社の経営展開に関する一考察   :   A Management Analysis of KANUMA City Agricultural Public Corporation. 

作成者 吉田, 義明, 西山, 未真, 蜂巣, 耕司
作成者 (ヨミ) ニシヤマ, ミマ, ハチス, コウジ
作成者の別表記 Yoshida, Yoshiaki, Nishiyama, Mima, Hachisu, Kouji
日本十進分類法 (NDC) 611
内容 1974年に設立され, 大規模土地利用型農業の先駆けとなった鹿沼農業公社は96年度に朝日農業賞を受賞するなど全国から注目されてきた.本稿では地域農業保全に果たしてきた農業公社の役割を明らかにした上で, 農業環境の変化, とりわけ米価下落と委託側農家の意識変化に伴って農業公社が直面する経営問題についての現状分析を行った.そして次のような知見を得た.1)機械による「一貫」工程が未成熟な下で, コストダウンを追求するためには機械作業は一括して農業公社側が請け負い, 手作業中心の管理作業を委託側に残す受委託システムをとらざるを得なかった.その結果, 多様な委託農家側の要求を汲み上げきれず, 農業公社の土地集積がスプロール化してコストダウンへの足かせになった.また安定兼業に向かった委託農家の世代交代にともなって営農意識が後退して, システムを足下から掘り崩していったこと.2)現在の農業公社システムが還元金の最大化を経営目標にしていることが, 積極的追加投資と生産力発展を阻害してきた.3)米価下落が農業公社に与える影響は極めて大きく, 委託農家への労賃込みの還元金が標準小作料水準にまで近づきつつあり, 急速に競争力を失いつつあることである.
This essay explains the reasons why the largest agricultural public corporation of rice production in Japan, that have been on decline. This corporation consists of machine workers group and hands farming group. The former is employee of the corporation. The latter is member of the corporation. The members entrust the employee with machinery cultivating their paddy fields. And they only take part of weed out, water management, supplementary fertilize. This management system was very smart at 1980'. But now, the system becomes a functional disorder. As a result of analyzing financial statement (P/L) between 1980-1998, we found two main factors to grow the management more serious. The first is wage cost of employee that push the operating cost clearly. Another factor is that rice price level down quickly during the latter half 1990'. The price level down over 20%.0 The corporation pays a dividend (member) only 250, 000yen per hectare in 1998. It is a half level of 1995, and is nearly equal to annual rent. The members earn no wage of their agricultural work, only receive a rent of their land property. So that, I think, the corporation is ready to lose in a contest of rice production.

公開者 千葉大学園芸学部
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00026607
ISSN 0069-3227
NCID AN00142658
掲載誌情報 千葉大学園芸学部学術報告 Vol.55 page.49-58 (20010331)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00142658/KJ00004283844.pdf
情報源 The technical bulletin of Faculty of Horticulture, Chiba University
言語 日本語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

618 times.


Search
Related Materials in