Back
アタッチメントスタイル差による人間関係映像認知分析(2)   :   II.人文・社会科学系 : Attachment styles and cognitive differences in interpersonal relationships (2) : II. Humanities and Social Sciences 

作成者 木村, 玉己, 竹内, 真理子
作成者 (ヨミ) タケウチ, マリコ
作成者の別表記 KIMURA, Tamami, TAKEUCHI, Mariko
キーワード等 アタッチメント, アタッチメントスタイル, 人間関係, 社会認知, Attachment, Attachment styles, interpersonal relationships, social cognition
日本十進分類法 (NDC) 370
内容 本研究は, 「アタッチメントスタイル差による人間関係映像認知分析(1)」(木村, 1998。以下, 「先行研究」と称する)の後続研究である。「先行研究」においては, 刺激提示としてアタッチメントスタイルの安定型を主人公とした人間関係映像を用いたが, 不安・矛盾型の回答者において事実認知の正確度がかなり低かったため, 本研究においては, 不安・矛盾型にとって感情移入しやすく状況理解しやすいようにと, 不安・矛盾型の主人公を設定し, 「先行研究」と同様の調査を反復した。被験者は88名の大学生(平均20歳, 中央値19.5歳)であった。その結果, 不安・矛盾型の映像認知ディスコース量は安定型のそれに近似したが, 事実認知の正確度に関しては, 「先行研究」同様に安定型よりも低かった。このことから, 刺激提示の違いによって不安・矛盾型に属する回答者の事実認知が上昇するとは言えないことがわかった。
公開者 千葉大学教育学部
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00026856
ISSN 1348-2084
NCID AA11868267
掲載誌情報 千葉大学教育学部研究紀要 Vol.52 page.293-296 (20040228)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AA11868267/13482084_52_293.pdf
情報源 Bulletin of the Faculty of Education, Chiba University
言語 日本語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

721 times.


Search
Related Materials in




アタッチメント
アタッチメントスタイル
人間関係
社会認知
Attachment
Attachment styles
interpersonal relationships
social cognition