Back
高学年児童に向けた小学校英語 : 天気をテーマとした英語活動の開発と実践   :   I.教育科学系 : Elementary school English toward the upper grades child : The development of English activities which made the weather a theme and practice : I. Pedagogy 

作成者 垣内, 信子, 坪田, 幸政
作成者 (ヨミ) カキウチ, ノブコ
作成者の別表記 KAKIUCHI, Nobuko, TSUBOTA, Yukimasa
キーワード等 気象, 天気予報, 小学校英語, 高学年児童, 単元開発, Weather, Weather forecast, English Education for Elementary school, The upper grades students, The development of English unit
日本十進分類法 (NDC) 370
内容 「総合的な学習の時間」の創設以来, 多くの小学校で「英語活動」と呼ばれる英語教育が盛んに行われるようになった。中学校では英語は教科であり, 学習指導要領に準拠した学習内容を指導している。小学校の場合は, 学習指導要領に細かい規定が無く, 児童や地域の実態により, 学校や地域の裁量で英語の指導が行われている。そのため, 中学校の英語教育と比較し, 小学校ではより多様な活動が展開されている。児童の生活実態に即した身近な口語表現を中心に, 外国人教師と一緒に授業を進めている学校も多い。このように小学校における英語教育の気運は高まっている一方, 「英語の時間」の運用方法と指導者の技量の問題点が指摘されてきた。しかし, 最近の小学校英語に関する論議は, 指導方法や指導内容が中心となりつつある。これらの問題点を明らかにし, 改善していくことが, これからの小学校英語を展望していく上で重要である。本稿では, 小学校英語を教科横断的にとらえ, その実践例を紹介しながら, 小学生と英語の望ましい関わり方について考察した。そして, 小学校現場の特性を見据え, 児童(特に高学年児童)の知識や興味に根ざした活動内容や今後のあり方について提案した。
Since the establishment of "seneral education" at many elementary schools, the flourishing English education is being called "English activities." In the junior high schools, the guided contents of learning for English are based on the course of study. Managed under the discretion of schools and the community, from the actual conditions of the cornfields and students, elementary schools do not have detailed restrictions on English education. For that purpose, if we compare junior high school English education to elementary school English education, junior high schools have more developed activities than elementary schools. There are many schools that use foreign teachers to conduct English classes where the focus is on the expression of words, which can apply to the student, s daily lives. Some subject have pointed out the trend of English crack education at elementary schools are increasing. So far, the way of applying "English Time" at elementary schools was a big problem due to the leader's incompetent abilities. But, a discussion about guiding the class and the contents of guidance comes out nowadays, too. It is important to improve elementary school English for the future and to address the problems and fix it. We want to think about the way that English is desirable and that it is concerned with the schoolchild in this paper through introducing practical examples of elementary school English being taken from the viewfinder of subject crossing. The appeal of elementary school is to provide knowledge and activities that raise the interest in children.

公開者 千葉大学教育学部
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00026880
ISSN 1348-2084
NCID AA11868267
掲載誌情報 千葉大学教育学部研究紀要 Vol.53 page.43-54 (20050228)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AA11868267/13482084_53_43.pdf
情報源 Bulletin of the Faculty of Education, Chiba University
言語 日本語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

776 times.


Search
Related Materials in




気象
天気予報
小学校英語
高学年児童
単元開発
Weather
Weather forecast
English Education for Elementary school
The upper grades students
The development of English unit