Back
大学院において心理援助職志望者は現職教員とともに何を学ぶか   :   I.教育科学系 : What Students in Aspiration for Professional Psychosocial Careers Learn from Incumbent School Teachers as Graduate School Classmates : I. Pedagogy 

作成者 羽間, 京子
作成者 (ヨミ) ハザマ, キョウコ
作成者の別表記 HAZAMA, Kyoko
キーワード等 心理援助職志望者, 現職教員, 大学院, 視野の拡大・深化, Students in Aspiration for Professional Psychosocial Careers, Incumbent School Teachers, Graduate School, Expansion and Deepening of Perspective
日本十進分類法 (NDC) 370
内容 主として現職教員を中心とした社会人を対象とした大学院において, 将来, 心理援助職に従事することを志望している学生が何を学ぶかを探索して明らかにするために, 千葉大学大学院教育学研究科学校教育臨床専攻の修了生10名(質問によっては在校生2名を加える)に自由記述を中心とした質問紙調査を行った。その結果, 心理援前職志望者の場合, (1)「現職教員等さまざまな学生とともに学んだからこそ得られた知見」が現在の職務遂行にもたらす効果が高いこと, (2)現職教員とともに学ぶことで教育現場の実態や現職教員の考え方などにリアルに触れる機会を通して, 「視野の拡大・深化」がもたらされること, が明らかとなった。同時に, 現職教員とともに学ぶことの否定的側面についても検討された。
公開者 千葉大学教育学部
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00026884
ISSN 1348-2084
NCID AA11868267
掲載誌情報 千葉大学教育学部研究紀要 Vol.53 page.77-83 (20050228)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AA11868267/13482084_53_77.pdf
情報源 Bulletin of the Faculty of Education, Chiba University
言語 日本語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

684 times.


Search
Related Materials in




心理援助職志望者
現職教員
大学院
視野の拡大・深化
Students in Aspiration for Professional Psychosocial Careers
Incumbent School Teachers
Graduate School
Expansion and Deepening of Perspective