Back
糖尿病における血管平滑筋細胞のphenotypeの形成 : PDGF β受容体発現増加の意義   :   Diabetes Mellitus Changes the Phenotype of Aortic Smooth Muscle Cells : Association with Overexpression of PDGF β-Receptors. 

作成者 河野, 幹彦
作成者 (ヨミ) カワノ, ミキヒコ
作成者の別表記 KAWANO, Mikihiko
キーワード等 Diabetic macroangiopathy, Aortic smooth muscle cells, Mitogenic activity, Platelet-derived growth factor (PDGF), PDGF receptor
日本十進分類法 (NDC) 490
内容 動脈硬化巣形成機序の一つとして大動脈平滑筋細胞(SMC), 特にその形質(phenotype)の変化が重要であるとされている。われわれは, 糖尿病における動脈硬化症の成因を大動脈中膜SMCのphenotypeの変化との関連から検討した。糖尿病モデルとしてストレプトゾトシン惹起糖尿病ラットおよびアロキサン惹起糖尿病家兎を使用した。糖尿病ラットおよび糖尿病家兎の培養SMCは対照と比較して細胞増殖が亢進していた。この増殖能の亢進は血小板由来成長因子(PDGF)で著明であった。PDGFのdimerの中でPDGF-AB, -BBは糖尿病SMCの増殖をより強く亢進させたが, PDGF-AAにはSMCに対する増殖作用は認められなかった。PDGF-BBに対する結合能も糖尿病SMCで増加した。これはScatchard解析により細胞表面のPDGFβ受容体の数の増加によるもめと考えられた。in vitroでの糖尿病SMCは対照と比較してPDGF β受容体mRNAの発現が増加していた。光学顕微鏡像で動脈硬化巣を認めないin vivoの大動脈中膜において, 糖尿病家兎ではPDGF β受容体mRNAの発現が認められたが対照では認められなかった。以上のことより, 糖尿病SMCのPDGF刺激に対する過剰な反応はPDGF β受容体遺伝子の過剰な発現に起因することが明らかとなった。このような糖尿病SMCのphenotypeの変化は, 動脈硬化巣を光学顕微鏡像で認めない時期からすでに生じていた。つまり糖尿病大動脈SMCはその形質が早期に遺伝子レベルで変化していることが推測された。本研究では, 糖尿病大動脈中膜SMCにおけるPDGF β受容体の発現増加を明らかにし, 糖尿病性大血管障害の発症, 進展には細胞の機能異常も関与している可能性と, 糖尿病性大血管障害の治療には血糖, 高脂血症, 高血圧症などのコントロールを早期に行なうとと
The mechanism of diabetic macroangiopathy was studied from the view points of phenotypic change of aortic smooth muscle cells (SMC). Diabetes mellitus was induced by the injection of 60mg/kg of streptozotocin in a male Wistar rat or 100 mg/kg of alloxan in a male Japanese white rabbit. The growth rates of cultured SMC of diabetic rats or rabbits were higher than those of non-diabetic animals (control). This difference of the growth responses was observed specifically with platelet-derived growth factor (PDGF). Of the three PDGF dimers, PDGF-AB heterodimer (PDGF-AE) and PDGF-BB homodimer (PDGF-BB) stimulated growth of diabetic SMC more than that of control SMC but PDGF-AA homodimer (PDGF-AA) did not. The binding of [125-I] PDGF to the diabetic SMC was greater than that to control SMC. This was due to increase in the number of cell surface receptor for PDGF. On in vitro culture, SMC from diabetic rats expressed more PDGF β-receptor mRNA than SMC. from non-diabetic rats. Moreover, in vivo, the aortic media of diabetic rabbits expressed PDGF β-receptor mRNA, but that from non-diabetic rabbits did not. Thus diabetic SMC over-react on PDGF stimmulation through over-expression of the PDGF β-receptor gene. It might be supposed that diabetes mellitus would induce gene abnormalities. The significance of this fact in development of diabetic macroangiopathy is disscussed.

公開者 千葉医学会
コンテンツの種類 雑誌掲載論文 Journal Article
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00026935
ISSN 0303-5476
NCID AN00142148
掲載誌情報 千葉医学雑誌 Vol.70 no.1 page.35-47 (1994)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00142148/KJ00004213449.pdf
情報源 Chiba medical journal
言語 日本語
関連情報 (URL) http://c-med.org
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

710 times.


Search
Related Materials in




Diabetic macroangiopathy
Aortic smooth muscle cells
Mitogenic activity
Platelet-derived growth factor (PDGF)
PDGF receptor