Back
周期的な機械的刺激特異的に発現する遺伝子のクローニング   :   Cloning of a Gene Specifically Expressed by Cyclic Mechanical Stress. 

作成者 佐粧, 孝久
作成者 (ヨミ) サショウ, タカヒサ
作成者の別表記 SASHO, Takahisa
キーワード等 Cyclic mechanical stress, gene expression, differential display, gene cloning
日本十進分類法 (NDC) 490
内容 我々の体内では, 様々な組織や細胞が, 伸縮, 圧負荷といった物理的な刺激を受けている。物理的機械的刺激が, 生体, つまるところ細胞に, どのような影響を与えるかは, 未知の分野である。また, こうした刺激と, それに対する細胞の応答が持つ生理的な意義は, 未だ明かにされていない。私は, 機械的刺激に対する, 細胞の応答を解明する端緒として, 機械的刺激を与えて細胞を培養した際に, 刺激特異的に, どのような遺伝子が発現するかを検討した。即ち, 骨芽細胞系細胞MC3T3E.1に, 周期的に機械的刺激を与えて培養した場合と, 静的に培養した場合とで, 発現に違いのある遺伝子を, differential display法により, 捉えようとしたのである。その結果, 明かに機械的刺激により, 発現の見られる遺伝子の断片を, クローニングすることに成功した。クローニングした遺伝子断片は, 206ベースペアの長さであるが, 塩基配列を調べ, ホモロジー検索したところ, 現在のところ相同性のある遺伝子は存在せず, 新しい遺伝子の可能性が考えられた。さらに, 各組織での発現の有無を調べたところ, 骨格筋で最も発現が高く, 心, 肺といった, 組織が伸張刺激に曝されていると思われる臓器で, 発現が見ちれた。しかし, 脳でも発現が高く, 肝, 腎でも発現していた。尚, 脾, 精巣では発現が見られなかった。mRNAの大きさは7.0キロベースであった。機械的刺激特異的な遺伝子をクローニングし得たことは, 今後, 機械的刺激の, 細胞内への伝達機構や, 機械的刺激に対する受容体の研究にとって, 意義深いものとなると考えられる。
The intracellular mechanisms mediated by the ligand/receptor interaction have recently been elucidated at a molecular level. However little is known about the molecular events occured in cells after the stimulation with physical stress. To adress the question, I attempted to clone stress specific genes. By using the differential display method, I succeeded in cloning a gene which only expressed in cells cultured under cyclically stressed condition. The clone has 206 bp of the 3'-terminus of the gene in its length and no homology was detected to any of known genes in the database research. Northern hybridization showed high expression of this gene in the skeltel muscle, and low expression in the heart and lung where cells are continuously exposed to stretch and relax. By the success of cloning of the mechanical stress specific gene, we can take a new step toward understanding how cells sense the mechanical stimuli and how cells transduce these stimuli into intracellar signals.

公開者 千葉医学会
コンテンツの種類 雑誌掲載論文 Journal Article
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00027957
ISSN 0303-5476
NCID AN00142148
掲載誌情報 千葉医学雑誌 Vol.72 no.1 page.13-21 (1996-02-01)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00142148/KJ00004216869.pdf
情報源 Chiba medical journal
言語 日本語
関連情報 (URL) http://c-med.org
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

440 times.


Search
Related Materials in




Cyclic mechanical stress
gene expression
differential display
gene cloning