Back
千葉大学医学部における臨床医学系統講義に関する考察   :   Controversial Issues of the Systematic Lectures before Undergraduate Clinical Training at Chiba University School of Medicine : Response of Medical Students to a Questionnaire Survey. 

作成者 田辺, 政裕, 高橋, 英世
作成者 (ヨミ) タナベ, マサヒロ, タカハシ, ヒデヨ
作成者の別表記 TANABE, Masahiro, TAKAHASHI, Hideyo
キーワード等 系統講義, 授業評価, アンケート調査
日本十進分類法 (NDC) 490
内容 千葉大学医学部小児外科において臨床実習前に行われた系統講義への学生の出席が極端に悪く, 改善すべき問題点があるように思われた。これらの問題解明と改善策を検討するため, 医学部5年生に対して小児外科ならびに他の臨床系各講座・診療科の系統講義に対する学生の意識調査をおこなった。97名中69名(71%)から回答が寄せられた。講義への出席率は小児外科に限らず他科の多くにおいても低調であった。学生の講義への主な出席, 欠席理由は, 消極的な理由が上位を占め, 学生は現在行われている系統講義の有用性は認めているものの, それが講義への出席につながらないところに問題があるように思われた。出席率の良い学生の多くは出席理由として医師として必要な知識, 考え方が得られる等の積極的な理由をあげており, 出席率を向上させるためには系統講義開始前に授業出席への動機づけが必要と考えられた。講義自体に対する学生の評価は厳しく, 講義は一本調子で単調だった, まとまりがなかった, 講義の内容は分かりにくかった等が多くの学生から指摘されていた。今後, 臨床医学系統講義を改革していくために, この様な指摘を参考として講義を改善し, さらに改善策として提案された臨床実習の早期開始あるいは講義との同時進行, 器官別統合講義, 少人数教育等も有用な方法と考えられた。
We evaluated the awareness of medical students concerning the present systematic lectures before undergraduate clinical training by a questionnaire survey of senior medical students at Chiba University School of Medicine. We obtained responses from 69 of 97 students (71%). There were only three departments (12%) in which more than half of students attended more than 400f classes. Although students did not have valid reasons for attending or being absent, they regarded the systematic lecture as being useful. It is likely that students will attend classes more frequently if they are motivated to attend classes before starting the systematic lectures. Students indicated that the present systematic lectures should be improved in many points. We must improve these lectures with reference to the students' suggestions as soon as possible.

公開者 千葉医学会
コンテンツの種類 雑誌掲載論文 Journal Article
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00028808
ISSN 0303-5476
NCID AN00142148
掲載誌情報 千葉医学雑誌 Vol.72 no.5 page.319-323 (19961001)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00142148/KJ00004219422.pdf
情報源 Chiba medical journal
言語 日本語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

647 times.


Search
Related Materials in




系統講義
授業評価
アンケート調査