Back
機能的画像診断による肝切除量評価が術後肝不全回避に有用であった1例   :   第9回千葉県MOF研究会 

作成者 松崎, 弘志, 浅野, 武秀, 岡住, 慎一, 高山, 亘, 福永, 徹, 井奥, 昇志, 大月, 和宣, 三浦, 文彦, 望月, 亮祐, 矢野, 嘉政, 首藤, 潔彦, 青山, 博道, 篠藤, 浩一, 磯野, 可一
日本十進分類法 (NDC) 490
公開者 千葉医学会
コンテンツの種類 雑誌掲載論文 Journal Article
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
資源識別子 15
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00028825
ISSN 0303-5476
NCID AN00142148
掲載誌情報 千葉医学雑誌 Vol.72 no.5 page.338-338 (19961001)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00142148/KJ00004219439.pdf
情報源 Chiba medical journal
言語 日本語
関連情報 (URL) http://c-med.org
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

532 times.


Search
Related Materials in