Back
大腸腺腫の形態学的特徴とKi-ras遺伝子点突然変異の関連についての検討   :   Studies on Morphologic Characteristics and Ki-ras Gene Codon 12 Point Mutation of Colorectal Adenomas. 

作成者 石島, 秀紀
作成者 (ヨミ) イシジマ, ヒデキ
作成者の別表記 ISHIJIMA, Hideki
キーワード等 大腸腺腫, pit pattern, Ki-ras gene, adenoma-carcinoma sequence, de novo
日本十進分類法 (NDC) 490
内容 大腸癌の発生に関しては, adenoma-carcinoma sequence説とde novo説があり, いまだ結論は得られていない。又これに対し, 遺伝子変化からみた大腸癌多段階発癌モデルは, adenoma-carcinoma sequence説に基づき詳細に研究されている。そのなかでKi-ras geneは, 腺腫の増大や異型度増加に重要な役割を果たすと考えられている。今回腺腫の肉眼所見や大きさ・異型度に表面微細構造(pit pattern)を加えた形態学的特徴と, Ki-ras gene codon12の点突然変異の関連につき検討をした。大腸腺腫27病変のうち, 変異の検出されたのは11病変(40.7%)であり, 大きさが5mmをこえるものは5mm以下のものに比し有意に(P<0.05), 変異検出率が高かった。さらに, 有意差はないものの, 中等度・高度異型群の方が軽度異型群よりも, また隆起型のほうが表面型よりも変異検出率が高かった。工藤らの分類によるpit patternについては, 隆起型に比して表面型に正常より小さいIIIs型pitが多くみられた(P<0.01)。これらのうちKi-ras変異が検出されたものは, すべてIII L, IV型のpit patternを示すものであり, 肉眼型とpit patternを診断することは, Ki-ras geneの点突然変異の有無を推測するうえで有用なことと思われた。adenoma-carcinoma sequence説に基づけば, III L, IV型のpit patternを示すものが, 多段階発癌モデルのなかで重要な位置をしめており, より注意すべき病変になるものと思われた。
Twenty-seven colorectal adenomas resected endoscopically or surgically were studied to reveal their histology, macroscopic appearances, size, pit patterns, and the Ki-ras gene codon 12 point mutation. In terms of the Ki-ras gene mutation, 40.7 0f all lesions showed positive detection with PCR-RFLP method. Fifty eight percent of the lesions with more than 5 mm in diameter had the positive gene mutation, whereas only 10 1024720030f the lesions of less than 5 mm had positive one (P<0.05). All the protuberant lesions ( I p, Is) were classified into pit pattern III L or IV, and 57.1 1024102000f the superficial lesions showed type IIIs (P<0.01). All of them showed negative Ki-ras gene mutation. In conclusion, classification of adenomas according to macroscopic appearances and pit patterns was useful for predicting the Ki-ras gene mutation.

公開者 千葉医学会
コンテンツの種類 雑誌掲載論文 Journal Article
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00029994
NCID AN00142148
掲載誌情報 千葉医学雑誌 Vol.74 no.4 page.249-254 (1998-08-01)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00142148/KJ00004218435.pdf
情報源 Chiba medical journal
言語 日本語
関連情報 (URL) http://c-med.org
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

989 times.


Search
Related Materials in




大腸腺腫
pit pattern
Ki-ras gene
adenoma-carcinoma sequence
de novo