Back
ポリコーム群による転写制御のメカニズム   :   Molecular Basis for the Transcriptional Regulation Mediated by Polycomb-Group Gene Products. 

作成者 古関, 明彦
作成者の別表記 Koseki, Haruhiko
キーワード等 ポリコーム群, トライソラクス群, ホメオボックス遺伝子群, PRE, 転写調節, 細胞増殖, ショウジョウバエ, 脊椎動物
日本十進分類法 (NDC) 490
内容 ショウジョウバエ・ポリコーム群は, ホメオボックス遺伝子群の空間的な発現ドメインの維持に寄与する遺伝子群として同定されてきた。ポリコーム遺伝子産物は巨大なタンパク複合体を染色体上に形成して冬の領域をヘテロクロマチン化することにより, ホメオボックス遺伝子の発現抑制状態を安定に維持するだけでなく, 染色体の高次構造を介した様々な転写制御のメカニズムに寄与していることが明らかにされてきた。脊椎動物においても, ポリコーム群遺伝子産物は, ホメオボックス遺伝子の発現コントロールのみならず, 細胞増殖や細胞死のコントロールやゲノム刷り込みなど様々な現象に寄与することが示されつつある。
公開者 千葉医学会
コンテンツの種類 雑誌掲載論文 Journal Article
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00030306
ISSN 0303-5476
NCID AN00142148
掲載誌情報 千葉医学雑誌 Vol.75 no.1 page.1-8 (1999-02-01)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00142148/KJ00004214445.pdf
情報源 Chiba medical journal
言語 日本語
関連情報 (URL) http://c-med.org
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

711 times.


Search
Related Materials in




ポリコーム群
トライソラクス群
ホメオボックス遺伝子群
PRE
転写調節
細胞増殖
ショウジョウバエ
脊椎動物