Back
皮膚生検にてIntravascullar Malignant Lymphomatosis (IML)と診断され, CHOP療法が著効を示した症例   :   第983回千葉医学会例会・第16回神経内科例会 

作成者 平野, 成樹, 宗像, 紳, 吉山, 容正, 篠遠, 仁, 服部, 孝道, 小林, 孝志, KOBAYASHI, Takashi, 小泉, 正幸
作成者の別表記 SHINOTO, Hitoshi, HATTORI, Takamichi
日本十進分類法 (NDC) 490
公開者 千葉医学会
コンテンツの種類 雑誌掲載論文 Journal Article
ファイル形式 application/pdf
資源識別子 14
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00030385
ISSN 0303-5476
NCID AN00142148
掲載誌情報 千葉医学雑誌 Vol.75 no.3 page.177-177 (19990601)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00142148/KJ00004218821.pdf
情報源 Chiba medical journal
言語 日本語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

472 times.


Search
Related Materials in