Back
トマトにおけるネコブセンチュウと萎ちょう病菌との複合病因による疾病論的考察   :   Conceptual Consideration of Complex Disease Caused by Root-knot Nematode and Fusarium Wilt Fungus in Tomato 

作成者 平野, 和弥
作成者 (ヨミ) ヒラノ, カズヤ
作成者の別表記 HIRANO, Kazuya
日本十進分類法 (NDC) 623
内容 トマトの萎ちょう病菌(Fusarium oxysporum SCHL. f. sp. lycopersici (SACC.) SNYD. et HANS., race J1) とサツマイモネコブセンチュウ(Meloidogyne incognita (KOFOID & WCHTE) CHITWOOD)との複合病因による病害について疾病論的観点からその特性を考察した.この研究で,線虫関連病害における複合病の範囲を明確にし,その特性から真正複合病,併発性複合病,不定性複合病を定義した.
公開者 千葉大学園芸学部
寄与者 環境植物病学研究室
寄与者の別表記 Laboratory of Plant Pathology
コンテンツの種類 紀要論文 Departmental Bulletin Paper
DCMI資源タイプ text
ファイル形式 application/pdf
ハンドルURL http://mitizane.ll.chiba-u.jp/meta-bin/mt-pdetail.cgi?cd=00040579
ISSN 0069-3227
NCID AN00142658
掲載誌情報 千葉大学園芸学部学術報告 Vol.32 page.129-206 (19831225)
フルテキストへのリンク http://mitizane.ll.chiba-u.jp/metadb/up/AN00142658/KJ00004280777.pdf
情報源 The technical bulletin of Faculty of Horticulture, Chiba University
言語 日本語
著者版フラグ publisher


Total Access Count:

469 times.


Search
Related Materials in